12星座別2016年のパワースポットはどこ?あなたにぴったりな旅先を紹介!

Pocket はてブ

パワースポットに相性があるように、旅先も星座によって相性があるのかもしれません。旅行検索サイト「スカイスキャナー」が2016年星座別パワースポットを発表しました。

あなたに合った旅先はどこ?お得に行ける時期もご一緒に紹介します。運気を上げる旅に出かけましょう!

 

2016年星座別パワースポット

2016年も始まって1ヶ月が過ぎましたが、これから先の旅の予定はお決まりですか?なかなか旅の予定が立てられない時は、こんな目的で行き先を決めるのはいかがですか?

旅行検索サイト「スカイスキャナー」が2016年星座別パワースポットを発表しました。あなたの星座に合った旅先と一緒に、旅行に行くのに一番お得な時期もご紹介したいと思います。

 

おひつじ座:イビサ島(スペイン)

shutterstock_90032593

photo by shutterstock

誇り高く、気前が良く、ピュアでまっすぐ。周りを気にせず、自分のやりたいことにとことん突き進むおひつじ座のあなたには、2016年を通して運気の上昇が感じられます。

おひつじ座におすすめなのは、スペインのイビザ島です。通称「白い島」と呼ばれるこの島は、有名なクラブが数多く、毎晩夜から朝方にかけて賑わっています。毎週2回泡パーティーが行われているので、パーティー好きにはたまらないですね。

 

イビザ島へお得に行ける時期は、6月です。日本が雨季に入る前に飛び立ちましょう。

 

おうし座:バクー(アゼルバイジャン)

shutterstock_234311770

photo by shutterstock

誠実で真剣、我慢強く忍耐力があり、気配り上手。いつでも新しい冒険に挑戦し、新たな発見を楽しむおうし座の人には、一風変わった場所がパワースポットになるでしょう。

東ヨーロッパのアゼルバイジャンのバクーがおすすめです。アゼルバイジャンは、ロシアとイランの国境に位置します。「第二のドバイ」と言われているバクーは伝統と現代が混ざり合う不思議な場所です。

 

バクー旧市街は、世界遺産に登録されているので街並みを巡ったり、夜はクルーズで夜景を楽しんだりすることができます。

アゼルバイジャンには2月にいくのがベストです。

 

ふたご座:タシュケント(ウズベキスタン)

shutterstock_112934338

photo by shutterstock

ふたご座は好奇心旺盛で、活発、社交的。愛想がよく、明るい人気者で、いつも活気に溢れ、斬新なものが大好きです。

そんなふたご座には、ウズベキスタンの首都タシュケントがぴったりです。

人口約210万人の中央アジア最大の都市タシケントはテュルク語で「石の町」と言う意味を持ちます。

 

「シルクロードの街」としても知られていて、博物館で歴史、芸術、文化を楽しむことができます。少し距離は離れますが、世界遺産に登録されたサマルカンドに行ってみるのもいいと思います。

タシュケントには1月が比較的お得に行けます。

 

かに座:ニューヨーク(アメリカ)

shutterstock_40823005

photo by shutterstock

礼儀正しく、秩序を重んじ、控えめで上品。繊細で現実的なかに座のあなたには、ニューヨークがオススメです。

近代美術館でアートを学び、タイムズスクウェアを間近で見ましょう!セントラル・パークでコーヒー片手に本を読むという、贅沢な時間を過ごすのもおすすめです。

1、2月の冬シーズンが特にお得ですが、10月も比較的お得に行けます。紅葉シーズンのニューヨークに行きましょう。

 

しし座:ハバナ(キューバ)

shutterstock_319285964

photo by shutterstock

しし座は、自分の選んだ道を突き進む理想主義者で、理想に近付けようと努める努力家。義理人情に厚く、いつも活発で明るい、疲れを知らない旅行好きです。

そんなしし座には、独特の雰囲気を持つキューバがおすすめです。

キューバといえばキューバ革命で革命軍になったフィデル・カストロ、チェ・ゲバラのイメージがあると思います。比較的治安も良く、物価も安いです。空と海の色がとても澄んでいて綺麗に見られます。

キューバは年間を通して、金額の上下はあまり見られない傾向なので、いつ行ってもさほど変わらないでしょう。

 

おとめ座:リマ(ペルー)

shutterstock_128822485

photo by shutterstock

気遣い上手で、思いやりがあり、責任感が強く律儀な人柄。完璧主義者で、確実に仕事をこなす能力に長けているおとめ座のあなたは、日々多くの刺激を必要としています。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

RORO
RORO
日本一小さな県出身
旅する映像クリエイター・旅する料理人。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。 帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は24…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ゴールデンウィーク特集

FEATURED特集

特集一覧へ