飛行機のトイレに人が吸い込まれる?その噂、現役CAがお答えします。

Pocket はてブ

飛行機ってなんだか特別な空間ですよね。乗ったことない人はもちろんですが、乗ったことある人も、不思議なことや、気になることがきっとあるはず。

今回は、これってウソ?ホント?みなさんのそんな疑問にお答えします!

参考記事:KLMオランダ航空公式ブログ

 

飛行機のトイレって人も吸い込まれちゃうの?

24469631231_819efcfb0b_b

Photo by jenniferforjoy

ウソ。 確かに飛行機のトイレを流すと、ものすごい吸引する音が聞こえますが、大丈夫です!

飛行機のトイレは便器の底の部分に触れているものだけを吸い込むように設計されています。ですので、便座に座っている人が吸い込まれることは決してありません。

ただ、便器に何か落としてしまい、そのまま流してしまうと、それはそのまま飛行機の汚水タンクに吸い込まれていってしまいますので、ご注意を。

 

飛行機のドアって飛んでる時も開くの?

7835777158_50dbb64ea4_b

Photo by ** RCB **

ウソ。飛行機のドアは飛行機の中と外の気圧が均一になったときだけ開くことができます。

飛行機が離陸したあと、上空へいくと、空気圧が一気に下がります。すなわち、飛行機の外は気圧が低く、機内は気圧が(外に比べて)高いということになります。

飛行機のドアをよーく見ると、ドアがコルクのようにしまっているのが見て分かりますよ。

空気圧の力は、どんな力持ちな人でびくともしないほど強いので、安心してください、絶対に開きません。

とは言っても、ドアの操作は必ず乗務員が行います。力試しに…なんてことは考えないでくださいね!

 

逮捕しちゃうぞ!客室乗務員が乗客を逮捕できるってホント?

16525770751_2e0efcd8c2_o

Photo by .v1ctor Casale.

ホント。 機長からの指示があった場合、機長の代わりに客室乗務員には乗客を逮捕する権利があります。

もちろん、乗客が飛行機の安全運行に支障をきたす場合(暴力、恐喝など)に限ります。

機長は飛行機の操縦という重大な役目がありますので、乗客を拘束する場合は客室乗務員が行います。なので、私たち客室乗務員は手錠をかける訓練も受けているんですよ!

拘束された乗客は飛行機のドアが開く前に、機長から直接逮捕することを通達されまれ、現地の警察へ引き継がれます。

 

飛行機が雷に打たれると墜落する確率が上がるの?

7672090570_20cdd2ea4f_b

Photo by wheany

ウソ。 落雷によって飛行機が墜落することはありません。

まず、積乱雲が飛行機が激しい揺れを引き起こすので、できるだけ避けて飛行しています。もしも雷に打たれてしまった場合、飛行機のシステムがダメージを受ける可能性はありますが、飛行には影響がでないよう設計されています。

そして、到着後ダメージがないか地上で入念な調査が行われますので安心してください。

 

飛行機の中で生まれたら、一生タダで飛行機乗れるってホント?

残念ながら…ウソ。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

彩愛
彩愛
旅で人生にトキメキを!
外資系客室乗務員として欧州と日本を往復しながら東京に暮らす。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周と人生が旅に染まっていった。CAになる夢を叶えた今もバックパ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

飛行機

FEATURED特集

特集一覧へ