カナダでオーロラ鑑賞をするのに最適なシーズン・観察しやすい場所とは

Pocket はてブ

大きな国土に、見どころ満載の観光地がたくさんあるカナダ。その中でも特にオススメなのが、オーロラ鑑賞です!世界でも有数のオーロラ観測地として有名なカナダのイエローナイフへは、バンクーバーからアクセスしやすく値段もリーゾナブルなんです。

条件が良いこともあって、毎年多くの観光客がオーロラ鑑賞に訪れているんです。そこで今回は、カナダにおけるオーロラが見やすい時期、観察がしやすい場所などをご紹介いたします。

 

オーロラが見やすい時期

オーロラが見やすい時期は、冬シーズンが11月中旬〜4月上旬、夏シーズンが8月中旬〜9月下旬となっています。

特に気温が低い1月や2月は比較的オーロラが見やすく、3月は冬季では一番良いオーロラが出現すると言われています。また、夏季は9月が最もオーロラ出現率が高く、10月〜11月上旬にかけては天候が不安定なため見えにくくなります。

夏よりも冬の方が晴天率が高くなるため、寒さは気になりますが冬に鑑賞するのがオススメです。

 

観察がしやすい場所

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

星空・天体観測