中南米ベリーズの「ブルーホール」って知ってる?大迫力のセスナで上空から見てみよう

Pocket はてブ

こんにちわ! 41ヵ国訪問、世界一周中のMIMIです。

突然ですがベリーズと聞いて皆さんは何を想像しますか? まず、「その国どこにあるの?」と思いますよね?
 

ベリーズってどこ?なにがあるの?

ベリーズはアメリカ合衆国の南、中南米にあるメキシコの隣の小さな国です。大きさにすると日本の四国より少し大きく、九州より少し小さい約23,000㎢。ここはカリブ海に面していて、海がものすごくきれいなんです!

photo by MIMI

その中でも有名なのが、海にぽっかり空いた穴「ブルーホール」です。 そして世界で最も有名なのがここ、ベリーズのブルーホール!ここは世界遺産にも登録されています。

本屋さんに行って「世界の絶景」系の本の表紙がブルーホールになっているのを見かけますが、あのブルーホール、実はベリーズなんです。
 

来たからには絶対ブルーホールが見たい!どうやって見る?

ブルーホールを見るにはダイビングと、セスナで上空からと選択肢が2つあり、それぞれにメリット・デメリットがありますので紹介します。(料金は2017年1月のもの)

ダイビング(380ドル/3ダイブ)

・メリット → 一番近くでブルーホールを見る事ができ、なおかつブルーホールの中を潜っていける。

・デメリット → ブルーホールを全体像で見ることができず、値段が一番高い。

セスナで上空から(200ドル)

・メリット → ブルーホールの全体像を見る事ができる!行くまでの道のりも綺麗な海の景色を見ることができる。

・デメリット → 乗り物酔いする人は絶対酔います!

世界一周バックパッカーには200ドル~はとても高い。かなり悩みましたが、「折角ここまで来たんだ、いこう!」という事でセスナに乗ってブルーホールへ行く事に決めました!

photo by MIMI

私は「Anda De wata Tours」で予約をしました。ベリーズのキーカーカー島のメインストリートにあり、すぐに見つけることができます。こちらがお店の写真です。
 

セスナに乗って出発!

photo by MIMI

セスナを初めて見たのですが、思っていたよりも小さくて驚きました。本当に6人乗れるのかドキドキしながらセスナに乗り込みます。

photo by MIMI

私はパイロットの横だったので少し足元が広々としていましたが、後ろの人たちは狭いバスの車内くらいでした。でも当たり前ですが、ちゃんと飛ぶんですね。

ここ、ベリーズにあるキーカーカー島からブルーホールまでは片道約15分。上空に上がってすぐの景色で、すでに圧巻の美しさ。

photo by MIMI

さすがカリブ海の海は本当に綺麗です。​15分程するとブルーホールが見えてきました!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

MIMI
MIMI
面白そうな事はなんでも挑戦~!
2016年12月4日から東まわりで世界一周中!現地に溶け込み、現地の人達に聞いた、まだ知られざるミステリーを歴史背景と共に紹介します。毎日instagramを更新してます➡mimi11111 旅の…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

世界遺産

FEATURED特集

特集一覧へ