【クリスマスまであと5日】そういえば「彼氏募集」ってどうなったの?

Pocket はてブ

こんにちは、TABIPPO.NETコンテンツディレクターの阿部サキソフォンです。最近はクリスマスまでの残り日数を指折り数える毎日です。

実は私は10月に、こんな記事を書いていました。

kareshi

そうです、その名の通り

 

彼氏募集をしたわけです。

 

どうやら結構なインパクトがあったようで、イベントなどで初めてお会いするからに「彼氏募集してた方ですよね?」「彼氏見つかりました⁉︎」なんて声をかけられることもしばしば。

最初にこの企画を薦めてきた編集長にも「続編まだ?」と詰められたので、そろそろやばいな……と思い、クリスマス直前のこの時期に記事を書き始めました。あの記事のあと、どうなっていたのかお話します(これ気になる人いるのか?)。

 

非公開のFacebookのページに◯◯◯人?

fb

私はまず、興味を持ってくださった方に「Facebookページ」への参加を誘導しました。一応「恋人」を探すというプライベートなことなので、非公開のページを作成してそこにリクエストしていただく形にしました。

そもそもこの企画をするときに「どうしよう、記事のPVが300くらいだったら……」「応募0人だったら笑えない」と、かなり不安でした。

いざ、意を決して記事の「公開」のボタンをぽちっ。

 

すると、あれ……。

Slack for iOS Upload-16

まさかのスマートニュースに掲載。しかも一番いい場所に。

Slack for iOS Upload-17

TABIPPO.NETのランキングでも1位に。(ちゃっかり3位と5位にも入ってますね。ドヤア)

Slack_for_iOS_Upload-18

あれ、うちの社長もリクエストしてきた。

 

そして、なんと

alksff

「130人」ってまじかよおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

世の中の皆さん、どんだけ飢えてるんだ!いや、メディアで彼氏募集している私も人のことは言えませんが、この数字は完全に予想外でした。

編集長のひょんな一言から始まったこの企画は、まさかの参加者「130人」となったわけです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
阿部サキソフォン
コンテンツディレクター
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報