カンクンのナイトライフが見どころ満載すぎる

Pocket はてブ

カンクンというとビーチや高級リゾートのイメージが強いと思いますが、実はアメリカ級のエンターテイメントが楽しめ、朝まで恋人や仲間、家族で盛り上がれる「パーティーの女王」という異名をもっています。

中南米最大級のクラブや、ラスベガス並のショーを毎晩行っている超ド派手クラブまで、多種多様なナイトスポットを備え、様々な旅行者を受け入れてくれる万能なナイトスポットなのです。

日本人では、新婚旅行で行く方などが多いですが、ビーチでのんびりだけではもったいない!朝までたっぷり遊べる、カンクンのナイトライフについて今回はご紹介します。

 

抜群の立地、まずはエリアについて

18632391933_6709e7b23f_k

photo by dronepicr

カンクンのナイトスポットは、カンクンの北部「カンクン岬」に集中しています。

北部といっても、リゾートホテルゾーンと、ダウンタウンのちょうど間くらいに位置し、リゾートホテル滞在者からも、ダウンタウンの安宿在住の旅行者どちらからも非常に行きやすい立地といえます。

 

カンクンのホテルゾーンバスは24時間運転しており、1回100円程度。

夜中や早朝であっても乗車客は、クラブ帰りの観光客か、通勤中のリゾートホテル従業員がほとんどのため、比較的安全に利用する事ができます。クラブゾーンへの移動手段として多いに利用しましょう。

もちろん流しのタクシーも多く待機しているので、明け方の移動手段の心配はいらない環境といえます。

 

カンクンのシンボル的存在 『CocoBongo』

456728534_9737836208_b

photo by Abir Anwar

カンクンのナイトライフで、迷ったらまずはここ!

滞在中必ず一度はいってみるべきクラブです。カンクンのシンボル的クラブとなっており、街中にチケットブースやグッズショップがあります。

フロアの中央と前方にはステージがあり、このステージで30分に一回繰り広げられる、プロによるダンスショーがここの目玉。ショーのテーマはアメリカの人気映画(スパイダーマンやトロン)をモチーフにしており、誰でも楽しめる立付けとなっています。

このショーを見るだけでも十分価値があり。普段クラブに行かない人や、踊るのがあまり好きでない人。クラブ初心者の方にもカンクンのナイトライフをおすすめしたい理由としては、このクラブの存在が大きいといえます。

入場料は、時間帯や席によって違うようですが、私は24時頃に入場し、70ドル(米ドル)でした。この料金には、朝までのドリンク料金(飲み放題)が含まれています。もちろんテキーラも飲み放題です。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

いけっち
サラリーマントラベラーです。 公休と有給を、貪欲に組み合わせながら、年に3~5回は必ず海外旅行へ。細切れ世界一周中。夢は世界の野外フェス、レイブパーティー完全制覇。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ナイトライフ