セブ島留学の人気学校比較!あなたはどこの語学学校に行く?特徴まとめ

Pocket はてブ

最近注目を集めており、様々な場所に立てられているセブ島の語学学校。セブ島へは日本から約5時間で渡航できてしまう、英語留学先としては一番近いため人気の留学先としてここ数年一気に注目されるようになりました。最短1〜2週間から始めることができ、なかなか長期のお休みが取れない社会人でも、留学の機会を持つことができると評判です。

しかし一番気になるのはどこの学校が良いのか…。そこで、セブ島にある語学学校25校の特徴や費用などをご紹介します。ぜひ学校選びの際の参考にしてみてください。

 

3D ACADEMY(3Dアカデミー)

特徴:とても立地が良く、一芸留学や世界一周プランなどがある
授業料(4週間学費の最安):139,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:約50~80%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:200名

 

IDEA ACADEMIA(イデア アカデミア)

特徴:マンツーマンレッスンの他に、ヨガやダンスレッスンもある
授業料(4週間学費の最安):1,240 USドル / 約136,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:60%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:220名

 

First English Global College(ファーストイングリッシュグローバルカレッジ)

shutterstock_119495167

Photo by shutterstock

特徴:サポートが充実していて日本人経営の学校
授業料(4週間学費の最安):1,450 USドル / 約160,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:90%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:80名

 

TARGET(ターゲット)

特徴:スピーキングを重視しており、寮に先生がいるのでいつでも不安なことは聞くことができる
授業料(4週間学費の最安):1,120 USドル / 約123,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:70%程度
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:150名

 

FEAプレミアム(エフイーエープレミアム)

特徴:滞在ホテルと学校が一緒になった語学学校
授業料(4週間学費の最安):246,000円
1コマの授業時間:
日本人割合:100%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:32名

 

FEAセブシティ

特徴:マンツーマン授業が充実していて、日本人経営の学校
授業料(4週間学費の最安):196,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:90%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:30名

 

Brilliant Cebu(ブリリアント セブ)

Photo by shutterstock

特徴:日本人経営で過ごしやすさを追求した語学学校
授業料(4週間学費の最安):153,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:97%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:30名

 

CAEA(カエア)

特徴:カリキュラムが多く、アメリカン英語を学ぶことができる
授業料(4週間学費の最安):174,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:100%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:30名

 

QQEnglish シーフロント校

特徴:海辺に位置しリゾート気分を味わえる学校
授業料(4週間学費の最安):127,800円
1コマの授業時間:45分間
日本人割合:50%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:250名

 

QQEnglish ITパーク校

特徴:外資系企業やIT系企業が立ち並ぶビジネス街に位置する学校
授業料(4週間学費の最安):129,800円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:60〜70%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:250名

 

CROSS×ROAD(クロスロード)

shutterstock_106361543

Photo by shutterstock

特徴:全スタッフが世界一周経験済み、語学だけでなくワーホリや旅の相談まで出来る
授業料(4週間学費の最安):125,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:100%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:40名程度

 

Genius English(ジーニアス イングリッシュ)

特徴:経営資本がセブ島初のロシアなのでクラスメートが多国籍
授業料(4週間学費の最安):140,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:25%
日本語スタッフ:いる
経営資本:ロシア
学校定員数:80名

 

MBA オリジナル校

特徴:日本人英語トレーナーがいるためしっかり語学力を伸ばすことが出来る
授業料(4週間学費の最安):259,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:100%
日本語スタッフ:いる
経営資本:日本
学校定員数:15名

 

CIA(シーアイエー)

特徴:多国籍のクラスメートが割合良くいる
授業料(4週間学費の最安):1,400 USドル / 154,000円
1コマの授業時間:50分間
日本人割合:30%
日本語スタッフ:いる
経営資本:韓国
学校定員数:270名

1 2
Pocket はてブ

WRITER

桃(MOMO)
桃(MOMO)
英語が趣味。彼はアメリカ人の国際恋愛中ブロガー兼ライター
TABIPPO専属ライター/ブロガー・洋画ソムリエ アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、今は日本語が話せないアメリカ人と国際遠距離恋愛中。 趣味は英語で映画は洋…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピン留学 情報まとめ

FEATURED特集

特集一覧へ