ダイバー憧れの島!「コスメル島」ダイビングの5つの魅力

Pocket はてブ

世界を旅しながら、ダイバーとして働いていますYauichiです。先日タイのタオ島を離れ、新天地メキシコのプラヤデルカルメンに引っ越して来ました。職場はカリブ海を代表するダイバー憧れの島「コスメル島」。

初日に潜った感想は、「え、何これディズニーの世界みたい!」。それもそのはず、映画リトルマーメイドの舞台となったのは、まさにここカリブ海。

アジアの海とは全く違うコスメルの海の魅力を、この記事でたっぷりご紹介致します。

 

まるで宇宙飛行?抜群の透明度

photo by Yauichi

 

A post shared by Yuichi Iwama (@iwayui0466) on Sep 18, 2017 at 8:40pm PDT

コスメル島の一番の魅力は何と言っても透明度。平均して30m近く先まで見通す事ができ、まさに浮遊している様な感覚を味わう事ができます。

また、お天気も良い日が多く、水中に光が沢山差し込んできます。そんなコスメル島でのダイビングでは、まさに「最高のリラックス」を体験できます。

 

ディズニーを想起させる、カラフルな水中世界

photo by shutterstock

アジアの海との大きな違いとして、カラフルな海綿やソフトコーラルを沢山見かけます。

photo by shutterstock

その色も様々でピンクやオレンジ、紫と色彩に富んでいます。

photo by shutterstock

photo by shutterstock

この色彩と透明度が、まさにリトルマーメイドっぽい!と言われる所以かもしれません。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

やういち
メキシコ在住プロダイバー
メキシコ在住ブロガー/タオ島産プロダイバー/元キーエンス営業/上智卒/元カリフォルニア在住 「好きな場所で好きな事をしながら生きる」人を増やす為のブログを書いています。旅行と海と筋トレが好き。現在…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

スキューバダイビング・シュノーケル

FEATURED特集

特集一覧へ