「夢の留学先が1週間無料に!」この夏行きたい国を選んで今すぐ応募しよう!

提供 : EF Education First
Pocket はてブ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
こちらのキャンペーンは終了いたしました。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

※応募期間について訂正をしました。(6/1)
応募期間:5月31日 → 6月5日

「言葉が通じないから海外はちょっとなぁ…」
「外国語が喋れたらかっこいい!」
「最近、外国人のお客さんもたくさん増えて、もっと仲良くなりたいな!」
「留学したいけど、なかなかチャンスが巡ってこない。」

そんなことを、誰もが1度は考えたことがあるのではないでしょうか?

短期留学や語学留学には興味があるけれど、期待する一方で当然不安もでてきますよね。そもそも「海外での暮らすイメージがつかない」というのも不安要素のひとつです。

筆者自身、世界一周の1カ国目はフィリピンに行き、3ヶ月語学留学をしました。日本にいたとき、僕は海外にひとりで行った経験もなく、英語も全く喋れませんでした(入学当時はbe動詞から始めました)。

 

しかし本格的なバックパッカー生活が始まる前に英語をしっかり勉強して本当に良かったなと心から思います。食べたいものを注文できるようになったし、トラブルが起きた時も問題なく解決できました。なにより「世界中に友達ができたこと」これが人生において1番英語を学んで良かったと感じています。

 

そんな語学留学ですが、教育機関のEF Education Firstさんが主催するキャンペーンで、なんと「1週間の留学」を無料でプレゼントしちゃいます!

応募するのはタダなんだし、失うものがないのなら恐れるものは何もない!まずは気軽に応募してみてはどうでしょうか!

\キャンペーン詳細はコチラから!/
 

 

未来は自分でつくるもの!

photo by shutterstock

この記事を読んでるあなたは、少しでも留学に興味があるはず。だけど、国内にいてはなかなか英語を学ぶ機会も、外国人と話すチャンスもないですよね?駅前留学に通うのは何か違う。「海外での生活」+「語学を学ぶ」人生に1度くらい、そんな「留学」をしてみたい!

っと思ってるそこのあなた!下の10個の質問を読んで、いくつ当てはまるか試してみましょう!

 

海外の友達が欲しい
世界中をなんの心配なく旅したい
自分はまだまだ成長できると信じている
日本だとなぜか勉強の意欲が出ない
外国語が喋れたらなんとなくカッコイイ
外国人と恋に落ちたい
東京オリンピックで何かしてやりたい!
長期で海外に住んでみたい
いつか英語が喋りたい
我が子はもっとグローバルに育てたい

 

どうでしたか?実はこの質問すべて、日本にいた頃の筆者の願望でした。

「いつか英語が喋れるようになりた〜い!」「将来、子供はグローバルに育てた〜い!」なんてぼやいてたら、気付けば大学4年生に!就活も終わって、内定までゲットしちゃって、僕の「いつか」はこのままだと一生来ない…ということに気付き、思い切って内定を断って「世界一周」へ。

「いつか」「チャンスが来れば」「今じゃない」と言っていて、実際にその思い描いていた未来がやって来た試しなんてほとんどありません。今あるのも大抵のものは、自分の手で掴んだり選択したものなのではないでしょうか?

「どんな未来が待っているのかな?」と待っているんじゃなくて、「どんな未来が創れるかな」と主体的に動く。あなたの人生の主役は間違いなくあなたなのです。あなたは「自分の物語」をどう描いていきたいですか?

 

EFとTABIPPOは、そんな皆さんの「夢の留学先」をプレゼントします!

photo by shutterstock

さて、あなたの「海外へのわくわくスイッチ」がオンになったところで、どこに行って何を学ぶのか決めましょう!

教育機関「EF」では、世界中様々な国での留学を応援しています。普通「留学」といえばアメリカ、カナダ、イギリスなどを想像しますが、なんとアフリカや中央アメリカまでカバーしているのです。

EFが対応している国の一部はこちらです。

イギリス(ロンドン・ブライトン・オックスフォード・ケンブリッジ・イーストボーン・ボーンマス・マンチェスター・ブリストル)、アイルランド(ダブリン)、アメリカ(ニューヨーク・ボストン・ワシントンDC・マイアミ・シカゴ・サンタバーバラ・サンディエゴ・サンフランシスコシティ・サンフランシスコミルズカレッジ・シアトル・ホノルル)、マルタ(セントジュリアン)、カナダ(バンクーバー・トロント)、南アフリカ(ケープタウン)、オーストラリア(ブリスベン・シドニー)、ニュージーランド(オークランド)、シンガポール(シンガポール)、イタリア(ローマ)、フランス(パリ・ニース)、ドイツ(ミュンヘン・ベルリン)、スペイン(マドリード・バルセロナ・マラガ)、コスタリカ(プラヤタマリンド)、中国(北京)

 

1965年にスウェーデンで創業されたEF。現在は116の国で活動しているそうで、オフィスと学校の数は500にものぼるといいます。

 

今回のキャンペーンで「創れる未来」は…

これから紹介する場所で、生活する自分を想像して見てください。アイスクリームを片手に、ショートパンツ。サングラスを掛けているから、照りつける太陽もへっちゃら。自然に飛び交う英語に、スケボーに乗った少年が追い越したときの風が心地いい。

そんな「未来」がすぐ目の前まで来てるかもしれません。今回こちらのキャンペーンで行ける「1週間留学」は以下の通りです。

 

マルタ

photo by shutterstock

マルタ語学留学コースに参加して、英語を学びながら、地中海のパラダイスでリゾート色に富んだ生活を体験しましょう。EFのマルタ語学留学コースは、この島一美しい海岸と活気あるナイトライフが体験できるセントジュリアンで受講できます。留学中には、ブルーラグーンでひと泳ぎしたり、マルタならではの伝統的な文化に触れたりしましょう!

マルタの語学留学についての詳細はコチラから

ニース

photo by shutterstock

フレンチ・リヴィエラにあるのんびりとしたリゾート地「ニース」。美味しい地中海料理等が日本でも有名な街ですよね。EFニース校はオープンカフェやブティックが立ち並ぶフランス通りまで数分の場所にあります。ニースの美しい夕陽に癒されたり、週末にはカンヌやモナコにも足を伸ばしてみましょう!

ニースの語学留学についての詳細はコチラから

ケープタウン

photo by shutterstock

洗練された都会の雰囲気と大自然の雄大さを併せ持つ独特の街、それがケープタウンです。クルーフ通り沿いのEFケープタウン校はテーブル・マウンテンを見渡せて、国際色豊かなカフェにもアクセス抜群、そんな素敵な環境で過ごしてみませんか。もちろんサファリにだって行けちゃいます!

ケープタウンの語学留学についての詳細はコチラから

マラガ

photo by shutterstock

ピカソの生まれた土地として有名なマラガはご存知でしょうか?高級レストランが並ぶ海岸近くに、EFマラガ校はあります。ラリオス通りの上品なお店や色鮮やかなカフェへもアクセス抜群です。

マラガの語学留学についての詳細はコチラから

ロンドン

photo by shutterstock

英語文化の中心地!とてもおしゃれな街並みにの中での生活に憧れませんか?映画に出てくるようなテラス席でご飯を食べたりと楽しい時間が待っています!

ロンドンの語学留学についての詳細はコチラから

ホノルル

photo by shutterstock

ホノルルは誰もが知るリゾート地ですよね!高層ビルの中にあるホノルル校はビーチにもすぐに行けちゃうのが特徴です。

ホノルルの語学留学についての詳細はコチラから

バンクーバー

photo by shutterstock

カナダは自然も多くとてもきれいな街です。学校からはスタンレーパークのへもアクセスしやすいのが特徴です。

バンクーバーの語学留学についての詳細はコチラから

サンディエゴ

photo by shutterstock

多くのサーファーが集まることでも有名なため、サーファー好きな学生がサンディエゴにやってきます。サンディエゴ校は新設された学校です。最上階で太平洋の眺望を楽しみ、ハリウッドの最新作を映画館で鑑賞し、街角のタケリアでタコスを味わってください。

サンディエゴの語学留学についての詳細はコチラから

 

スマホ・PCからカンタン応募しよう!

◆ステップ①キャンペーンサイトへGO!「今すぐ始める」をタップして、行ってみたい夢の留学先を1つ選びましょう。

◆ステップ➁:応募フォームを記入して送信すれば応募完了!留学の詳しい情報を知りたい方は、「EFの無料パンフレットを希望する」をチェック!

※キャンペーンに当選した際は、必ずしも選んだ留学先へ行かなければならない訳ではありませんので、フィーリングで選んでみましょう!
※ご希望の方は、無料で留学カウンセリングも受付中です!

 

キャンペーン概要

応募締め切り:2017年6月5日
渡航期間:2017年9月30日までの1週間
当選者発表:2017年6月15日までに選考し、電子メールもしくは電話で通知
キャンペーン対象:ホストファミリー2人部屋の宿泊代(朝・夕食を含む)、1週間のジェネラルコース費用

そのほか注意事項はこちら。

まずは応募して、「1週間の留学」を当てよう!夏休みの旅行に合わせてちょっと試してみるのもいいですね。ずっと行ってみたかった国に、これを機会に行っちゃうのもよし。当選しなくても、無料で留学カウンセリングを受けて、あなたの未来の留学相談をするもよし。まずはサクッと、キャンペーンに応募してみませんか?

「人生」とは、「未来」とは、自分の力で切り開いていくもの。「いつか」を待っていても、何も起きません!過去の自分が、今の自分をつったように、「今」の自分のほんの少しの勇気や行動が、「未来」の自分を描いていくのです。さぁ一歩、踏み出しましょう!

Pocket はてブ

WRITER

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

勉強法

FEATURED特集

特集一覧へ