おしゃれ女子なら一度は行きたい♡ヨーロッパのファッションウィークを巡る旅

Pocket はてブ

おしゃれが大好きな女子なら、一度は耳にしたことがある「ファッションウィーク」。そしてどこにいても、何歳になってもおしゃれでいたいな、おしゃれしたいな、と思うのが女子の本能ではないでしょうか。

今回はそんなおしゃれで旅が好きな女子におすすめの、ファッションウィークを巡る旅をご紹介します。

 

ファッションウィークとは?

photo by AYA

ファッションウィークとは、約一週間にわたって、服飾の新作発表、販促展示会であるファッションショーが開催されるファッション業界のイベントのことです。

デザイナーやシャネル、グッチなど、ブランドが最新作をランウェイと呼ばれるステージで披露し、それをバイヤーやメディア・報道関係者、著名人が最新の流行に関する情報を入手する機会でもあり、今後のシーズンの流行作が発信される場でもあります。

 

年間で秋冬シーズンと春夏シーズンに分かれていて、年に2回「ファッションの都」と呼ばれる世界4都市(ミラノ、パリ、ニューヨーク、ロンドン)で開催されています。

世界四大コレクションとも呼ばれていて、おしゃれ好きにとって、一度は行ってみたいビッグファッションイベントですよね。いわゆるパリコレ(パリ・コレクション)もこのうちの一つです。

photo by AYA

おしゃれと旅が好きな女子なら、時期を合わせて行ってみたいですよね。

でもそもそもファッションウィークって業界人のためだけじゃないの?と思っているあなた。ファッション業界に携わってなくても、存分に楽しめるのがファッションウィークの魅力です。

ショーが観たい!おしゃれな人のスナップが撮りたい!そんなおしゃれ女子が憧れる夢の叶え方を、パリ、ミラノのファッションウィークに実際に行った経験をもとに紹介します。

 

したいことその1:おしゃれな人のスナップ写真を撮る

photo by AYA

ファッションウィーク中は国内外問わず、有名なモデルやブロガーをはじめ、おしゃれな人が集まる一大イベント。雑誌で見るようなおしゃれな人スナップ写真を撮る大チャンスでもあります。

そして流行もキャッチするチャンス!

photo by AYA

日本では出会えないような個性的なファッションの人から、あ!これなら真似できるかも!と思わせるような取り入れやすいコーディネートをしている人まで様々。

「写真を撮らせて!」とお願いしたら、快く返事をしてポーズをとってくれます。

ファッションウィーク中は時間毎に様々な場所でショーが開催されるので、ショーの開催時間前後にその周辺におしゃれな人が集まります。

また、ショー開場前には特定のブランドのファッションと人が着飾って集まることもあるので、お目当てのブランドがある人はそれを狙ってもいいかも。

スケジュール等は公式サイト(英語のみ)でチェック!

 

主に開催される場所は、フランス・パリだとJardin des Tuileries(チュイルリー庭園)横の Musee des Art Décoratif(パリ装飾美術館)、Palais de Tokyo(パレ・ドゥ・トーキョー)。

イタリア・ミラノだと、Duomo di Milano(ミラノのドゥオーモ)横のMuseo del Novecento辺りが狙い目。

年によって異なりますが、この辺りでショーがあることが多く、比較的広い場所なので絶好のスナップスポットです。特にショーの場所が公開されている所だと、おしゃれな人もこぞって集まるのでスナップ写真を撮りたい人は時間を調べて是非行って見て下さいね。

おしゃれをして行くと、逆にスナップ写真を撮られちゃうかも?

 

したいことその2:ショーを観る

photo by pixabay

せっかくファッションウィーク中にパリやミラノに訪れたのなら、ショーも観てみたいですよね。基本的にショーが観たい場合、自分から応募することも可能ですが、有名なブロガー等でない場合、招待される可能性はあまり高くないそうです。

photo by AYA

ですが!諦めるのはまだ早い!ショーによっては、1〜2時間前に会場前に並んでいれば見られる可能性も。予定の観客数に達さない場合、スタンディング席に先着順で入れてもらうことができます。

特に休日より、平日の昼間や夕方が待っている人も多くなく狙い目!

私はミラノで、月曜日の夕方頃Vivettaというブランドのショーを観ました。中ではショーが始まるまでインタビューやスナップ撮影等行われています。その雰囲気だけで、おしゃれ大好き女子からしたら興奮間違いなし。

photo by AYA

ショーの会場は美術館だったので、施設がそのままファッションショーの会場として使われています。ファッションと会場の雰囲気も合っていて素敵!

ショーは15〜20分程ですが、スタンディングでもなかなか近くで観れました。

Ayaさん(@am_journeyphts)がシェアした投稿 – 2月 17, 2018 at 4:56午前 PST

公式サイトでもブランドによっては場所が公開されているショーもあるので、公式サイトやファッションウィーク関連のサイトを見て情報も集められます。

また、ファッションウィーク期間中はヨーロッパ各地からおしゃれ大好きな人やファッション関係の学生、デザイナーの卵など、様々な人に出会えます。

場所が公表されていないブランドのショーの場所情報を知っている人も親切に教えてくれることもあるので、出会った人に場所聞くなどしてみるのもまた楽しいですね。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

AYA
 歴史の教科書の中だけじゃなく、本物が見たい!の一心で2013~14年に世界一周一人旅。その世界一周旅行で出会ったたくさんの人との出会いがきっかけで2015~16年にフランス・ニースでワーキングホ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

買い物

FEATURED特集

特集一覧へ