初日の出

日本国内で絶景初日の出が望めるスポット20選

初日の出
Pocket はてブ

9.千葉県 九十九里浜

s_shutterstock_1694354609 (1)

photo by pixta

近くの犬吠崎の初日の出の方が少し早く初日の出を拝めることでも有名ですが、九十九里浜も障害のない水平線からの日の出をゆっくり見ることができるスポットとして人気を集めています。

 

10.小笠原諸島 母島

日本で1番早い初日の出は、南鳥島ですが一般の人は入ることができないので、実際に自分の目で見ることができる初日の出で1番早いのは母島での初日の出になります。毎年元旦に海開きが行われ、初泳ぎなどのイベントも行われます。6:20頃見ることができます。

 

11.東京都 隅田川・言問橋

隅田川・言問橋

photo by pixta

新名所スカイツリーと初日の出を一緒に写真に収めようと、多くの人が撮影に訪れるスポットです。隅田川越しのスカイツリー全景と日の出のコントラストは何とも言えません。

 

12.埼玉県 天覧山

天覧山

photo by pixta

天覧山は標高195メートルの低い山で、長い道のりを要せずに山頂まで行けます。地元の初日の出スポットとして有名で、元旦には多くの人たちが訪れます。また、1月1日には、初日の出号という電車も運行しているのでアクセスもしやすいです。

 

13.新潟県 星峠の棚田

星
棚田の水面と、それを真っ赤に染め上げる朝日のコラボレーションは、美しさもありどこか懐かしさも感じさせます。また星峠の棚田という名前のように、星の絶景スポットとしても知られています。朝日と星空が同時に見れる時間帯は、忘れられない初日の出の景色になるでしょう。

 

14.神奈川県 城ケ島

s_shutterstock_1694354614

photo by pixta

城ヶ島では、馬の背洞門という奇形の岩があります。この奇岩の合間から見る朝日は、一味変わった朝日の絶景を見せてくれます。

 

15.茨城県 大洗海岸

shutterstock_1694354615

photo by pixta

大洗海岸の海と大洗磯前神社の鳥居の組み合わせは、荘厳な美しさがありますね。鳥居越しに朝日が昇る瞬間は、神々しい雰囲気さえ感じます。

 

16.山形県 上山城

photo by shutterstock

上山城は、最上氏の最南端の城塞として建てられましたが、元禄五年に、幕府により取り壊されました。

上山城展望台からは、向かいの三吉山より昇る初日の出を見ることができます。

 

17.三重県 伊勢神宮

photo by pixta

伊勢神宮は、天照大神が祀られており、日本でも有名な神社の一つです。

宇治橋手前から大鳥居越しに昇る朝日は、神々しさを感じられます。近くには、おこげ横丁もあるので、初日の出の後は、お団子とお抹茶で温まるのもオススメです。

 

18.和歌山県 和歌山城

photo by pixta

お城の中から初日の出が見れるとあって、その絶景を一目見ようと毎年、多くの人々が足を運びます。天守閣からは、周りに遮るものが何もないため、和歌山市の全体を一望できます。

豊臣秀吉も絶賛したと言われている初日の出は、思わず息をのむほどの美しさです。

 

19.沖縄県 辺戸岬

photo by pixta

沖縄の絶景スポットとして名高い「辺戸岬」から見る初日の出は、自然の壮大さを感じられます。

非常に開放感がある空間で見る初日の出は、心に残る思い出の場所になるのは間違いなしです。

 

20.山梨県 山中湖

photo by pixta

富士山頂と太陽が重なる感動的なダイヤモンド富士。富士山と光輝く太陽の光景は、まさに自然の神秘ともいえます。

山中湖はダイヤモンド富士の聖地とも呼ばれていますので、この機会に是非、足を運んでみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?どれもとても綺麗なご来光を拝むことができますので、来年は早起きして新年の誓いを立てに行ってみませんか?まだ少し年末まで時間がありますので、ゆっくりどこに見に行こうか計画するのも楽しいですね!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

年越し

FEATURED特集

特集一覧へ