パリの中心地にある秘密結社「フリーメイソン博物館」へ行ってきた!

Pocket はてブ

こんにちは!現在、世界一周中!KEIです。突然ですがみなさん…「不思議なこと」ってとっても魅力的じゃないですか?

先日訪れた、ペトラ遺跡も「七不思議」のひとつと言われていて他にも、その時代にあるのは不自然とされるもの「オーパーツ」や、世界的に目撃されている謎の飛行物体「UFO」、宇宙人やチュパカブラをはじめとした地球外生命体「UMA」などなど。

そして「アポロ11号は月面着陸していない」「米国同時多発テロは仕組まれていた」などという“都市伝説”…その中でも、ひと際ウワサをよく耳にする「フリーメイソン」という秘密結社。

 

実は僕、「都市伝説オタク」としても有名で、そういった世の中で起きている“不思議なこと/もの”には目がないです!この旅でも、多くの「都市伝説スポット」とされている場所に訪れ、自分の足で、目で、肌で、「不思議」を感じてきました。

そんな中で今回、とある情報を元にフランス・パリのど真ん中にある「フリーメイソン博物館」と呼ばれる場所に行ってきました。この場所、あの“Mr.都市伝説”と呼ばれる関暁夫さんも話した事のない場所です!さぁ、あなたを不思議な都市伝説の世界へお連れ致しましょう!

リアルタイムな世界一周はInstagramで更新中です!

 

「そもそもフリーメイソンって?」

IMG_0218

photo by Kazuki Kiyosawa

現在、会員数300万人をほこる世界最古・世界最大の友愛団体です。しかし、具体的な活動が非公開のため「陰謀説」や「世界を裏から牛耳って入る」といった、様々な都市伝説が囁かれています。起源が石工ということもあり、世界的に有名な建物はこの「フリーメイソン」がほとんど関わっていると言われています。

有名な建築物だと、アメリカの「自由の女神」や「ホワイトハウス」などもフリーメイソンの建築物です。

 

メンバーにも、多くの歴史的有名人が入会しており、初代アメリカ大統領のジョージ・ワシントンを筆頭に数多くの大統領がフリーメイソンメンバーであることも分かっています。

他にも、エッフェル塔を建築した“ギュスターヴ・エッフェル”やあのサクラダファミリアの“アントニ・ガウディ”、ケンタッキーの“カーネル・サンダース”もメンバーの1人で、お店の前にある人形の胸元には、フリーメイソンのシンボルマークのバッチを付けているなんて話は有名ですよね。

日本人では、坂本龍馬や福沢諭吉もフリーメイソンだったと言われていて、基本的にその国のお札に顔が載る人はメンバーだという話です。

 

「コカ・コーラ」や「アップル」といった世界規模の企業もメンバーとして有名ですね。で、これだけの有名人を集めて、世界中に自分たちの造った建造物を置いて、世の中に自分たちの製品をばら撒いて、世界をどうしたいのか?…勘のいい人はもうお分かりかもしれませんね。

 

「世の中のすべての事柄はシナリオ通りに進んでいる。」

おっと、これ以上多く語って、消されるのは御免なので、フリーメイソンの概要に関してはこの辺にしておきます。もっとよく知りたい方は、ググってみてください!ちなみに、インターネットの生みの親、ビル・ゲイツもメンバーの1人です。あまり世界の裏の話を知りすぎると…。

 

この旅で訪れた「フリーメイソン」に関する場所を少しだけ紹介!

ace2bb77481321e7219c3552c251ba6c

1 2
Pocket はてブ

WRITER

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

旅するクリエイターのKEI「心のコンパスの向く方へ」