グルメっ娘が行く、世界の美味しい旅<<ドイツパン編>>

Pocket はてブ

photo by Bart Everson

こんばんはー!!TABIPPOの野間ちゃんです(#^.^#)私が書いた一つ目の記事、おすすめグルメはいかがだったでしょうか???
《ドイツ編》食べ物大好き女子大生によるおすすめドイツグルメ

気になる今回もやはり!!たべもの記事(笑)ただ今回はジャンルを絞って、そう!!“ドイツパン” について紹介させていただきます( `ー´)ノ

 

おすすめを紹介する前に、ドイツのパンと日本のパンの違いを少し説明します!

日本のパンは、もちろんみなさん食べたことがあると思います!食パンや、菓子パンなどいろいろな種類があると思いますが、日本のパンって、ふわふわで、白くて、柔らかいイメージではないでしょうか?

そのイメージでドイツパンに食らうと、あれっ?となります(笑)ドイツでは日本のパンに似たものもありますが『ライ麦パン』がメジャーです。こちら、小麦で作るパンと違って少し独特の酸味があります!人によっては苦手な方もいるかもしれませんが、北欧やロシアなどの寒い地域でよく食べられるパンのようで、ヨーロッパでは普通です( `ー´)ノ

海外のお友達に「日本のパンは柔らかすぎる!」と言われたことがありますが、確かに日本のパンはとても柔らかいです(笑)食べ物にもその土地の文化などがよく影響しているので、おもしろいですね!

 

ドイツといえばこれ!!『ブレッツェル』です!

ブレッツェル、こちらはドイツに行けばどこでも見かけられるほど、どこにでもあります(笑)私もドイツで一番最初に食べたのがこのブレッツェルだったのですが、ふわふわして、甘いのかと思いきや、、、、、固くて塩気が強い!まさにおつまみに最高です!!!さすがドイツ!!一度食べると癖になる味です。ぜひお試しあれ(^_-)-☆

1 2
Pocket はてブ

WRITER

野間春子
野間春子
TABIPPO福岡スタッフ。熊本の大学2年生。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

グルメ特集

FEATURED特集

特集一覧へ