germany-goto4

ドイツには「世界一美しい牛乳屋さん」があった!女の子にオススメの街ドレスデンとは…

germany-goto4
提供 : ドイツ観光局
Pocket はてブ

みなさん、こんにちは。五島夕夏です。

楽しかったドイツの旅もいよいよ後半戦に突入。5日目の今日は、ジャーマンユーレイルパスを使ってドレスデンへ移動します。

本連載を始めて見る方は、まずはダイジェスト版をご覧ください

 

ドイツでは鉄道での移動が快適!

IMG_9398

ジャーマンレイルパスだと1等の席を利用できちゃうので、移動中もゆったりのんびり〜。この日は出発時間が早かったので、売店やベーカリーで朝食を購入し、車内で朝ごはん。ドイツはとにかくパンが美味しい!

柔らかい物を食べ慣れている日本人には少々固く感じるかもしれませんが、しっかりと小麦の味がして、毎日でも食べ飽きません。列車内は各席にテーブルが付いているので、食事をするにもすごく快適。

 

ドレスデンのイビスホテルは駅チカで便利♪

IMG_9404

お腹が満たされウトウト眠くなっているうちに到着しました、ドレスデン!ドイツの駅はどこも大きくって、建築物としても美しいのが特徴ですね。早速観光したいところですが、まずは荷物を置くために本日宿泊するイビスホテルへ向かいます。

IMG_9411

ドレスデンの駅前はデパートやショッピングセンターが建ち並び、とても賑わっている印象を受けました。そんな中にドーンとそびえ立つイビスホテルは、駅から徒歩数分というかなりの好立地。

大荷物の中、移動が少なくて済むのはとってもありがたいぞ〜。チェックインも完了し身軽になったので、目的のツヴィンガー宮殿・ドレスデン城周辺を目指して街歩きといきましょう!

 

ギネスにも認定されたドレスデンの世界一の牛乳屋さん

IMG_9414

てくてく散歩をしながらまずやってきたのはこちら、「ドレスナー・モルケライ・ゲブリューダー・プフント」(長いな)。なんと、“世界一美しい牛乳屋さん“としてギネスに認定されているそう!日本に居る時からリサーチしていた、気になりまくりのお店だったので、到着するまでは宝探しをしているようでワクワクドキドキでした♪

 

中に入ると、ミルクやチーズなどの乳製品がぎっしりと陳列されています。残念ながら店内の撮影はNGでしたが、絵画に入り込んだような、期待を裏切らない空間に思わずうっとり。絞り立ての牛乳は濃厚なのにしつこくなく、優しい甘さがクセになるお味でした。

可愛い缶入りの牛乳石鹸など、女子が喜ぶお土産も一見の価値あり。

IMG_9421

他にも、たまたま通りかかった本屋さんでは、大好きな絵本を購入しました。言葉は読めないけれど、綺麗な色彩やイラストは世界共通。旅の思い出がどんどん増えていきます。

IMG_9466

1 2
Pocket はてブ

Writer

桑沢デザイン研究所卒業。学生時代ロシアの絵本に大きく影響を受け、絵本画家を志す。現在はフリーのイラストレーター・ライターとして活動。 2014年には同じくイラストレーターである父との二人展、「このこねこのこ展」を目黒にて開催。 2016年には名古屋市栄にて初の個展「かくれんぼうてん」を開催。 ラフォーレ原宿でのグッズ販売やファッションブランドのノベルティデザインなど、多方面で活躍の幅を広げている。 また、全国を周り旅やものづくりの楽しさを伝えるライターとしても活動中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

イラストレーター五島夕夏が行く!メルヘンなお城を巡るドイツの旅