ゴールデンウィークの人気海外旅行先はここだ!2017年の人気旅行先をDeNAトラベルが発表

Pocket はてブ

GWに行く、旅行先のチケットは予約しましたか?

DeNAトラベルが2017年GWの海外旅行人気旅行先急上昇ランキングを発表しました。
4月27日から5月6日までの間に日本を出発する海外航空券を対象に、2月末までの予約件数を昨年の同時期と比較したものです。

果たして1位は?2017年の旅行先は、昨年からは考えられない想像もしていない結果となりました!

2016年度版はこちら

 

1位 カトマンズ(ネパール)

photo by shutterstock

ネパールは、ヒマラヤ山脈や世界最高峰エベストの山々が連なる国です。また、古都パタンは世界遺産にも登録されている歴史的建造物が立ち並んでいます。

場所

2015年に発生した地震で客足が遠のいていましたが、昨年に日本とネパールの外交関係樹立60周年で多数の記念事業が開催されたことなどから関心が高まっているそうです。

 


カトマンズのバックパッカーの拠点として賑う地区「タメル」は、ゲストハウスが集中し、カフェやネパールの土産や登山用品を売る店が軒を連ねています。最近はおしゃれなショップなども多く出店され、ネワール建築のブティックホテルなどがあります。

第1はこのような結果になりました。どんどん行きましょう。

 

2位 プラハ(チェコ)

photo by shutterstock

芸術・音楽・中世の街といわれるプラハが2位にランクインしました。冬にはクリスマスマーケットも開催され、ドイツやオーストリアのウィーンと並び、盛り上がりを見せます。

中世ヨーロッパの雰囲気が現在も残っているプラハは、当時の建物をそのまま使用していて、1992年には街が世界遺産登録されました。

場所

 

photo by shutterstock

世界で最大最古の「プラハ城」ライトアップした姿も綺麗、お城から眺める赤レンガの屋根が連なる市街にもうっとりするでしょう。

 

Yukaさん(@n_ykyk1219)がシェアした投稿

プラハ伝統のおやつ「トゥルデルニーク」は、訪れたら是非食べたい♡

 

3位 アムステルダム(オランダ)

photo by shutterstock

運河沿いに立ち並ぶ建物が美しいアムステルダム。160本以上の運河と1500もの橋から成り立っているアムステルダムの運河は、世界遺産に登録されています。言わずと知れたゴッホ美術館は是非訪れてみたいです。

場所

 

@koooheeeiiiがシェアした投稿


オランダと言えばチューリップ、世界最大規模「キューケンホフ公園」は世界的に知られていて、訪れた人の期待を裏切りません。

 


時間がなくキューケンホフ公園に行けない方は、「シンゲル花市場」へ。ここでも十分に世界最大の花屋を体験できるでしょう。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

伊達瞳
伊達瞳
三度の飯より旅が好き
無類のコーラ好き!そして食べることが大好き。世界のディズニー制覇を目指し中、達成まであと2ヶ国!各国のオリジナルの洋服アクセサリーブランドを探すことが好きで、今一番行きたい国はケニア!リアルライオ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報