まるで近未来空間!羽田空港がめちゃくちゃインスタジェニックだった件

Pocket はてブ

どうも、最近旅してないな…夏は走り回ってたのにな…と遠い目をしているはやおです。

(写真はこちら↓)
14067973_1657930057858207_7382791294191533647_o

この時はまだ写真を撮りつつ、走り回っていました!心なしか、花もイキイキしている気がします。そんな私には、2016年盛夏にどうしても果たしたい野望がありました。それは…

「空港に泊まりたい」

旅好きな君だったら、この気持ち分かってくれるよね!質問は受け付けないよ!

野宿しに行かない?無料だしという声がけに応じてくれた友人を連れ、カメラとリュックを背負い、いざ出陣しました!

 

舞台は羽田空港国際線・国内線ターミナル

haneda-1408758_640

photo by Pixabay

日本全国には、97の空港があるそうな!筆者が東京在住で家からのアクセスも良いということで、今回は羽田空港を選びました。

機会があれば、各地の空港も回りたいところです!

 

撮影時間は着陸便のみの深夜〜早朝

airport-690556_640

photo by Pixabay

泊まってみて分かったのが、深夜〜早朝は着陸便のみなんです。離陸便が出ないので、次の自分の便まで空港で過ごす旅人が多く見られました!

逆を言えば、その時間帯は空港自体がおやすみの雰囲気になるんですね。

 

完全にOFFってる空港を撮影

jet-437741_640

photo by Pixabay

そして今回は、デザイン学生はやおの独断と偏見により選定した、インスタ映え(しそうな?)スポットを写真中心に紹介したいと思います。

 

Enjoy your Airport Trip!

PM20:00 京急線羽田空港国際線ターミナル駅

IMG_7200 のコピー

はやおポイント!電車と乗客が去ってしばらく経ってから撮ると、近未来空間のように!

IMG_7216 のコピー

映り込みを利用し、「人とは少し違う感性を持っているぞアピール」が出来るチャンス!

IMG_7227 のコピー

そうです、アーティスティックな写真を撮りたい君には映り込みが必須アイテム。

 

PM22:00 5F展望デッキ

IMG_7253 のコピー

テンションが上がっても、安易に飛行機を撮っては平々凡々です。ここは夜に輝くTokyo International Airportの文字に注目しましょう。

IMG_7240 のコピー

闇に輝くボーディング・ブリッジも押さえましょう!光と闇のコントラストが、スターウォーズ感を生み出し、楽しくなってきます。

IMG_7255 のコピー

我慢していた君たち、お待たせしました。やっと飛行場を撮影してもいい時間です!少しカメラをブレさせることで、光の動きを美しく写真に収めましょう。

 

AM1:00 2F到着ロビー

14205936_1660483090936237_6769953575821861107_o

ここでは構図が大事です。エスカレーターに乗っても気を抜いてはいけません。

IMG_7294 のコピー

ここで撮影を楽しむコツは、誰もいない近未来空間に来てしまった主人公になりきること!

IMG_7312 のコピー

床に反射した光を上手く収めましょう。

名称未設定 3 のコピー 3

見過ごしがちな手続きカウンターのアルファベットにも注目!意外と、オシャレな雰囲気が出せます。

名称未設定 2

目の付け所が違うね!と言われそうな、幾何学的な形と無彩色のグラデーション。アーティスティックな自分を演出してくれそうな、天井ショットを撮りましょう

IMG_7332

やっぱり目の付け所が違うね!(2回目)宇宙船の胴体のような天井が、重たい爽やかさを感じさせます。

IMG_7336

おっと、目の前の飲食店やスマホに目を奪われている君は、いかにも平凡…エスカレーターの黄色い線と青い照明のコントラストが面白いことに気付きましょう

IMG_7348 のコピー

草さえもオシャレに見えるエスカレーターの黄色い線と青い照明。収めておきましょう。

IMG_7338 のコピー

近未来に来た孤独な主人公感が増す、全体の写真もパチリ。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

はやお
はやお
タイへの研修旅行がひょんなことからマレーシアの英語留学に変わり、 気づけば大学をやめデザインの道へ。 旅経験×デザインをテーマにライター見習いとしてマイペースにやっております。 (最近言われ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

カメラ

FEATURED特集

特集一覧へ