日本発「ウユニ塩湖」への行き方を徹底解説!

Pocket はてブ

pixta_4887515_M

Photo by pixta.jp

空路:所要時間はわずか1時間。 2011年より、ラパス〜ウユニ観のフライトが開始されました。 運行しているのはボリビアのTAM航空アマソナス航空の2社。 アマソナス航空からは直行便が出ています。

長距離バス:所要時間は約10時間。 ラパスからの直行バスは21時頃にラパスのバスターミナルを出発する夜行バスがほとんど。 行程は約210キロ、そのほとんどが悪路となる上に夜はかなり冷え込みます。体力のある人にオススメ。

ラパスからの長距離バスで、最も安全に旅が出来ると言われているのが、トド・ツーリスモのバス。ほとんどが観光客でサービスも充実。人気のバスなので、予約必須です!

 

いよいよウユニの町に到着!絶景はもう目前!(ウユニの町〜ウユニ塩湖)

ウユニの町は鉄道のウユニ駅の前に広場があり、そのままバス会社が集まる1角まで4ブロック四方が町の中心。 どこへでも歩いていける小さな町。その狭いエリアの中に約80もの旅行会社が軒を連ね、数十件のホテルが並んでいます。

 

ウユニ塩湖へはここで日帰りツアーに申し込むのが一般的。 ツアー会社は多数あれど、内容や料金はほぼ同じ! どのツアーも、朝10時頃、4WDの車にドライバーとツアー参加者最大7名が乗車し出発しウユニ塩湖へ向かいます。ドライバーはガイドも兼ねているがほぼスペイン語。ランチ付き。

おすすめの旅行会社は穂高岳旅行会社。(E-mail:hodakamountain_expeditionアットマークhotmail.com)会社名は日本語ですが、日本人経営ではありません。値切りにも応じてくれるそうです。

自分たちで車をチャーターする方法も。英語のガイドのリクエストが出来る事がメリット。 ツアー会社を選ぶコツは、専属ドライバーがいる会社。トラブルがあった時も、迅速な対応が期待できます。いずれにせよ、ネットでの口コミを要チェックです!

 

ウユニ塩湖到着!

ツアーに申し込むなり、車をチャーターするなりすれば、もうウユニ塩湖まで連れて行ってくれます! おつかれさまでした、360度の奇跡の絶景を楽しんでください! カメラと日焼け止め、サングラスを忘れずに!遠近法で遊ぶなら、おもちゃも必須です!

 

番外編

飛行機やら、バスやら、ツアーやら、自分で手配するの大変!そんな準備してる時間もない!って方は、 旅行会社に頼りましょう。 上記の一連の流れの手配を全部やってくれます。

そして、ツアーに申し込むメリットは、なによりも安全性です。 旅先で、想定外のトラブルに巻き込まれても、添乗員さんがいるので安心です。

 

ウユニ塩湖関連商品・グッズ

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ウユニ塩湖のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ