お酒に弱い旅人が「旅する氷結」を飲んでみたら、意外な結果が待ってた

Pocket はてブ

旅の楽しみといえば、絶景を見たり、現地の人と交流したり、新しい自分を見つけたり。あと、20歳を超えた旅人なら「お酒」が楽しみな人もいるはず。

私、阿部サキソフォン(@mnooooom)はお酒が大大大好きで旅先でも毎日のように飲みます。とにかく、旅先で飲むのが好きなんです。私にとって「お酒」は最重要事項なのですが、ふと疑問に思いました。

 

お酒が飲めない旅人って、海外で何をしているの?

 

実は、TABIPPO.NET編集長の前田塁(@NY_ruisu )も、旅するメガネ(@megane_haribo)もお酒がほとんど飲めません。「旅人=お酒でウェイ」みたいな感じじゃないの?宿で飲んだりするんじゃないの?

ってことで、ある企画を立ててみました。

 

じゃじゃーーーーーん

ノリで、こんなものを用意してしまいました。KIRINさんから発売されている「旅する氷結」。もう、商品名からしてTABIPPOのために作られたようなもの!(違う)

ラインナップは全5種類で、「マンマレモンチーノ」「アップルオレンジサングリア」「カリビアンモヒート」「ロコロコパイン」「ハオチーライチ」。飲んで現地の様子を想像したり、あるいは過去の記憶に思いを馳せてみたり。いやあ、めちゃくちゃテンション上がるじゃないですか。

ということで。

 

こちらを「お酒が飲めない旅人」に飲んでもらおうと思います。

 

今回参加してくれるのは、この4人。(全員お酒に弱い旅人です)

前田塁:2014年にTABIPPOを法人化。翌月から世界中から映像を配信する世界二周目の旅へ。「TABIPPO.NET」の編集長とWebエンジニアを兼務するパラレルキャリアを実現していますが、将来の夢は宇宙飛行士です。

げんちゃん:1994(平成6)年、愛知県名古屋市生まれ。兵庫県立大学在学。世界初北方領土択捉島にコスプレをして上陸するなど、世界と日本をアニメ文化で繋ぐコスプレイヤー。大学2年生の時に休学し、2015年3月から1年間16カ国を巡る。

旅するメガネ:TABIPPO.NET の記事編集、数値管理、マネタイズ関係担当。廃墟とハリボーとブラックサンダーが好きな井上雄彦ファンです。バスケもします。

ちゅうやん:心配性やけど9ヶ月世界一周。三重県伊賀市出身。モフモフが好き。犬はもっと好き。TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLの人です。

 

※なお、こちらは飲酒を強要するものではありません。参加した本人たちは、自分がお酒に弱いことをわかっていながら企画に了承しています。

大丈夫。「旅する氷結」っていうネーミングだし、旅人ならきっと飲めるはず。お酒大好きな私は、飲みたい気持ちを抑えながらこの企画を見守ります。

 

ということで、乾杯〜〜〜!


:まずさ、お酒の度数がよくわからないんだけど。アルコール3%と4%って、何が違うの?

:なんでしょうね、気持ちの問題じゃないですか?

:飲んで目が回る前に、短期決戦で行こう。

:それ、一番ダメな飲み方な気がします……。

:今回の目標どうします?私は全種類をコンプリートしたい!

:2缶は飲みたいなぁ……。

 

旅中のお酒の誘いはどうするの?


:旅先で「お酒飲もうよ!」って誘われたら、みなさんどうしますか?

:「Hey!」って感じで気軽に誘ってくるよね。

:そう?うち「Hey」ってならへんなぁ。

:まじですか!泊まっている宿で、夜な夜な飲み会が始まることとかありません?

:確かに宿では飲むけど、ちょっと飲んでソフトドリンクに切り替えてるかも。

:「ちょっと」とは?

:……半分(ドヤ顔)。

:時々、陽気な人が「You 飲んでないね〜〜〜」みたいに絡んでくることとか、ないですか?グイグイくる系の。

:「アイムスリーピー」って言って回避したりするかなぁ。あとは、「アイムチャイルド」とか。

:チャイルド!そんな断り方あるのか……。

 

お酒が飲めたらこれがやりたい!


:もしお酒が飲めたら、これがやりたい!とかない?僕は「とりあえず生」って言いたい!

:確かに!みんな「とりあえず生」って言うのが早い。

:最初ドリンクのメニューを見ないといけないのに、みんなすぐ生って言うからさ。しかも「とりあえず」って言ってるのに、グラスなみなみまで入れるじゃん!って感じで。あればとりあえずの量じゃないよね。


:ちゅうやんは、もしお酒に強かったら旅先で何してました?

:世界中のお酒を飲んでみたいなぁ。みんなビールとかめっちゃ美味しいって言うやん。

:海外だとお酒のイベントも多い気がする。

:そうかも!「オクトーバーフェス」?とか、正直どうでもいいって思っちゃう(笑)。

:あーーそれはわかる。お酒飲めないから、ドイツだとスペアリブ食べることしかできない。

:あんなに心揺さぶられないお祭りもないですよね。

:でもあの手のイベントだと、女の子を誘いやすい気がするなぁ。

:女の子は好きかもなぁ、結構そういうの。

:好きな男子に誘われたらどうする?いく?

:いく。ちょっと飲む。

:そういうイベンドだと、めっちゃ長いビールとかありますよね。あれとか絶対無理ですもん。

(▲長いやつ、これですね。※筆者です)

 

海外でのお酒エピソードってある?

:お酒にちなんだゲームなんですけど、King’s Cupって知ってます?

🐒さん(@lexiiiie91)がシェアした投稿

(▲こういうやつらしいです)

:真ん中にグラスをおいて、トランプを丸く並べるんです。それぞれの数字ごとに決められたルールがあるので、トランプを引いてそれに従っていくんですよ。ある数字では飲む人を指定して飲ませるとか、違う数字では男子全員が飲むとか。

;それどのくらい続くの?

:3ゲームとかやり続けるんですよ!最後とか、どうなったか覚えてないですもん。

:うわ、一番怖い最後……。

:韓国人と飲むと、超楽しいよ。彼らめちゃくちゃお酒強いんだよね。山手線ゲームみたいなのもやってたなぁ。負けたら、みんな飲まなきゃいけないっていう。

:え、誰が勝っても結局飲まなきゃいけないっていうこと?

:そうそう。だから、ゲームの回数が減ることを祈るしかない(笑)。ちなみに学生時代は山手線ゲームで飲まされたくないから、全部暗記してたね。

 

お酒が飲めない旅人に優しい国は?

:イスラム圏は、お酒飲めない旅人にとっては良いよね!チャイ飲んでれば良いから(笑)。

:酔っ払いが絶対いないですもんね。

:いい国だ。

:ドイツとか近づくと、ドキドキしてくるもん。めちゃビールって感じするから。

:そのドキドキ、すごいわかります。東南アジアとかも、現地人はそんなに飲まないけど旅人が飲んでることも多いですよね。

:お酒といえば、フランスのメドックマラソンって知ってます?

:フランスのマラソン?知らんなぁ……。どんなやつ?

:ワイン飲みながらマラソン走るっていうやつ。飲みながらだから、みんな完走できないんだって(笑)。

:えええ!それただ辛いやつじゃないですか(笑)。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部まなみ
阿部まなみ
コンテンツディレクター
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

お酒

FEATURED特集

特集一覧へ