ホームランが打てなくてもハワイをゲット!チームで観光甲子園優勝を飾ろう

Pocket はてブ

こんにちは!どんなスポーツでも大体ルールが把握できるタイプなのですが、野球には疎いライターの桃(@XxPeach)です。

ルールはいまいち分かりませんが、それでもテレビ中継がされていたらふと見てしまう甲子園…。高校生がとんでもなく暑い中、汗を流してこれまで積み上げてきたものを武器に一生懸命戦う姿は、打率を言われると混乱する私でも感動します。(打率ってもう少し簡単になりませんか…)

 

「一度は甲子園のようなアツイ夏を送りたかったな〜…」「甲子園のようなフィールドで戦ってみたかったなあ…」と思っている、全国の高校生のみなさん。今から素振りをしなくても、甲子園に出場できる機会があるって知っていますか?

この夏開催される「観光甲子園海外部門」でグランプリを取れば、ハワイへ招待されちゃうんです。今からでも間に合います。夏はまだ始まっていませんよ!

 

観光甲子園ってなに?

photo by shutterstock

観光甲子園とは全国の高校生を対象にした「地域の観光プラン」を考え競うコンテストで、全国高等学校観光選手権大会の愛称です。高校生のみなさんにもっと観光を身近に感じてもらいたい、観光を様々な方向から学んで欲しいという思いから作られました。

今回開催から10回目の節目を迎え、新しく海外部門が新設されました!海外部門第一弾の企画は、今年「日本人移民150周年」を迎えるハワイ。2名〜3名の友人とグループを組み、文化・歴史・自然を学んでハワイをもっと知り、その学びからハワイの取材企画を考え応募しましょう。

photo by 江藤誠晃

選ばれたチームは決勝大会でスピーチをし、さらに優勝チームには自分たちが発表した企画に沿って、10月に行われるハワイへの企画取材旅行へ招待が贈られます。

 

ハワイ行きを手に入れるまでの3ステップ

ハワイ行きゲットまでの3ステップは、「STUDY(学ぶ)」「PLAN(企画する)」「ENTRY(応募)」。すべてをチームで力を合わせて行います。

 

「STUDY(学ぶ)」

photo by 江藤誠晃

ハワイの文化・歴史・自然を「アロハプログラム」で学びます。プログラムではハワイ専門家の講座・ウェブセミナーを受けられ、ハワイスペシャリスト検定で実力を確認することができます。

「STUDY(学ぶ)」でしっかりハワイの基礎を学んだら、続いて「PLAN(企画する)」のための準備に移ります。ここではハワイ渡航歴27回、神戸山手大学DMラボの江藤教授が、少し違った視点からハワイを解説したものを学びましょう。テーマは時間・空間・人間。きっと企画立てに役立つこと間違いありません。

ここまですべてオンラインで出来てしまうなんてとってもカンタン!

 

「PLAN(企画する)」

photo by 江藤誠晃

ハワイに関する知識を武器に、応募への準備を進めます。これまで学んだことを企画シートにまとめます。観光甲子園では、スピーチと現地取材企画がハワイゲットへの鍵。テーマは「ハワイから世界が見える」です。企画シートに下記内容をチームで考え、まとめましょう。

※企画シートは後ほど観光甲子園 海外部門公式ホームページに掲載される予定です。

photo by 江藤誠晃

・意気込みを込めたタイトル
・事前学習を経て設定したテーマ
・そのテーマを選んだ理由と事前学習での気付き
・現地取材で訪れたい場所やスポットと行程案

シートに上手にまとめられたら、あとは応募するだけ。一人一人様々な方面から学び、観察し、企画を考えることが優勝のキーとなるはずです。

 

「ENTRY(応募)」

photo by 江藤誠晃

応募期間中に観光甲子園海外部門公式ホームページから企画シートを提出しましょう。応募は5月1日(火)〜6月30日(土)まで。その後選考を経て通過したチームは、8月23日(木)の決勝大会に進みます。

観光甲子園海外部門公式ホームページには、仮エントリーボタンがあります。3ステップに進む前にもっと情報が欲しい方は今すぐ登録して情報をゲットしましょう!

 

「ハワイ行き」をゲットしたい!詳細はこちら

photo by shutterstock

「挑戦してみようかな…」そう思ったあなたに、「観光甲子園 海外部門」の詳細をご紹介します。

 

テーマ

「ハワイから世界が見える」
こちらのテーマで学び・企画をしてシートにまとめましょう。

 

資格

高校生2〜3名のチームであること
※決勝大会への出場時には、学校の許諾が必要です

 

日程

募集開始・・・2018年5月1日(火)
応募締切・・・2018年6月30日(土)
予選結果通知・・・2018年7月10日(火)
決勝大会・・・2018年8月23日(木) 会場は神戸です。

 

応募方法

所定の応募フォーム、所定の企画シート(パワーポイント・全体でスライド10枚以内)を作成し、「観光甲子園 海外部門」から応募してください。

 

公式サイトURL

https://www.dmlab-kobe.com/koshienhawaii

 

今年は忘れられないアツイ夏になる

photo by shutterstock

「旅が好き!」という学生は多いですよね。しかし学びから取材旅行の企画をし、それが実現する機会はそうそうありません。

大切なのはしっかり学び、チームで力を合わせて最後まで戦うこと。甲子園球児も一人では勝てません。それぞれに役割があり、その役割をしっかり果たすことで優勝を勝ち取ります。

もちろん感情も大切です。ハワイが好き、憧れ、行ってみたいと思う気持ちは、きっと企画やスピーチに伝わるでしょう。「観光甲子園海外部門」に出場して、今年こそ最高の思い出に残る夏にしませんか?

Pocket はてブ

WRITER

桃(MOMO)
桃(MOMO)
英語が趣味。彼はアメリカ人の国際恋愛中ブロガー兼ライター
TABIPPO専属ライター/ブロガー・洋画ソムリエ アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、今は日本語が話せないアメリカ人と国際遠距離恋愛中。 趣味は英語で映画は洋…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報

FEATURED特集

特集一覧へ