“英語×スキル”を同時に伸ばせ!世界最大の交流プラットフォーム「Meetup」とは

Pocket はてブ

19歳だった私。初めてのアメリカへの長期滞在。しかし私の学習環境は大学のプログラムだったゆえに周りに日本人が多くいました。

それでもどうにか友達がつくりたい、もっと英語を上達したい、と思った時に出会ったのがこのサイトでした。英語が全然喋れなかった私に友達を作ってくれ、英語力をあげてくれたサイトをご紹介します。

 

世界180ヶ国、2,300万人が利用している
交流プラットフォーム「Meetup」

Meetup_Logo_2015 (1)

photo by commons.wikimedia.org

スクリーンショット 2016-03-14 22.12.35

photo by Mao Miyakoshi

私は「英語を勉強したい」という理由でMeetupを使い始めましたが、もちろんそれ以外の趣味でもオッケー!そしてその二つでも!

飲み友達が欲しい、一緒に好きな映画の話がしたい、朝ヨガしたい、日本の歴史をもう一度勉強し直したい、など本当にジャンルはよりどりみどり。自分の興味があるものを入れたら何かしらヒットするというのが私の印象です。それくらいバリエーションが豊富なんです。

自分の興味ある分野を検索して、グループを探す。グループの規模もグループのメンバーのプロフィールもどれくらいの頻度で活動がされているのか、活動の写真なども見ることが出来ます。

 

私がアメリカで無料で英語を勉強できた理由

600_443187875

スクリーンショット 2016-03-14 22.20.08

photo by www.meetup.com

私はアメリカ・ボストンで「Boston Japanese & English Language Club」というグループに参加していました。メンバーのプロフィールをしっかりと見ることが出来たのも日本人の私にとっては嬉しい点。

みんなが切実に日本が大好きで、日本語を勉強したいという思いで勉強しに来てました。メンバーは大学生から会社員までさまざま。

 

場所は市民図書館の一室。もちろん無料です。かかるのは交通費だけ。毎週1回、夜に2時間ほどお互いの言語を教え合うというレッスンがありました。

言語を教え合うという言葉を聞いて、「英語で日本語なんて説明できない」と思ったあなた。もちろんです。私もです!

その当時の私のプロフィール文を見てください!

スクリーンショット 2016-03-14 22.37.35

 

” I’m studying abroad in Boston for 1 year. I want to practice more English.
I want to talk to everyone!! I want to make friends!! I want to know other cultures!!!
My hobbies is dancing, singing, fashion research, chat.. etc!! “

1 2
Pocket はてブ

WRITER

宮越 真央
こっしーです。2017年2月末よりワーホリでロンドン滞在中! 元ファッションスタイリストアシスタント。 大学在学中、ボストンに留学したのをきっかけに旅に興味を持つ。 サステナブル×カラフルな…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

勉強法

FEATURED特集

特集一覧へ