語学留学を成功へ導く10のポイント

Pocket はてブ

数少ない経験でも海外で過ごす時間と同じような経験を学ぶことができます。 しかしながら、 海外での数週間、 数ヶ月は、あっという間に過ぎていきます。

そこで、 海外での語学留学の効果を最大化するためにの現地での過ごし方をご紹介します。

 

1.出発前の準備は万全に

出発前の準備は万全に

photo by shutterstock

出発の直前ギリギリまで、書類の整理や作業を残すのは失敗のもとです! 出発の前にアドバイザー、教授、または、海外語学留学の経験のある先輩に、準備段階でどんな書類が必要なのか、質問をしてみてみましょう。

重要とされるのは、健康保険を含め、予算計画、ホームステイ先、気候、空港の出迎えと考えられています。

 

2.目標を定める

外国語を習得したい、新たな分野に挑戦する、または良い成績を収め就職するなど語学留学の目的は様々だと思います。しかし、あくまで『語学留学』から『学』という言葉を忘れないでください。

海外滞在中に楽しいことが一切ない、という意味ではありません。留学中は楽しいことも沢山あるでしょう。しかし、最も重要な目的は、あなたの将来のためになる重要なスキルを取得することを忘れないでください。

 

3.現地の文化に浸る

現地の文化に浸る

photo by shutterstock

現地の言語を知ることの他に、海外語学留学を成功に導いている方は、出発前に留学先の文化について熱心に学んでいます。留学先に関連のありそうな書籍、映画、食事、音楽を見つけてみてください。

留学先の有名な作家、歌手、スポーツ選手、俳優を調べたり、関連のありそうなイベントを探してみましょう。事前知識があれば実際に留学生活が始まってからも会話の幅が広がり、留学先を第二のホームだと感じるのも時間の問題でしょう。

 

4.常に心を開く

海外へ出発する方はよく聞くフレーズだと思いますが、先入観は無くしていきましょう。せっかく留学に行くのですから、ステレオタイプは捨てて出発しましょう。その代わり、目を開いて、リラックスして、呼吸をして、文化に触れてください。

おそらく、海外での生活は、あなたが考えていたものと大きく違うことに気づくでしょう。「日本では違う」と言いたくなる場面もあると思いますが、衝動を抑えてください。その代わり、新しい習慣に身を任せましょう。

 

5.地元の人からヒントを得る

地元の人からヒントを得る

photo by shutterstock

新しい環境では、身の振る舞い方に困ることもしばしば。そんな時は、周りを見て現地の人をお手本にしましょう。 文化、習慣、その他現地の人に聞かないと分からない事などは、ホストファミリーに聞くのが一番良い方法です。そして滞在中にその教えに従ってみることが大事です。

 

6.新たしいことを学ぶ

留学中にサルサダンスや料理教室、有名な国立公園でのハイキングなどに誘われることがあるかもしれません。 誘いを受けたらできる限り参加をしましょう。想像を超えた多くのスキルを持って帰ることができるはず。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

世界一周団体TABIPPO
世界一周団体TABIPPO
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

留学