格安航空券で海外旅行へ!地域別おすすめLCC8選

Pocket はてブ

こんにちは。TABIPPOのたかひろです。ここ数年LCCと呼ばれる格安航空会社が話題になってきていますよね。LCCとはLow Cost Carrierの頭文字をとったもので、格安航空会社のことです。

LCCを使えば旅費の大半を占める航空券代をめっちゃ安くすることも夢じゃない!? ということで、本日はLCCについてお伝えしていきます。まずは、地域別に分けておすすめのLCCをご紹介します。
※情報は2013年12月時点となります

 

1. ヨーロッパならイージージェットかライアンエアー!

■イージージェット

http://www.easyjet.com/

■ライアンエアー

http://www.ryanair.com/

ヨーロッパではLCCの路線網が非常に充実しています。その中でも特に、イギリスのイージージェットと、アイルランドのライアンエアーは、就航都市が多く、とても安いのでおすすめです。

この2つのLCCを使いこなせば、ヨーロッパ内の移動費は国際列車を利用する場合に比べ、かなり安く済みます。長期でヨーロッパを周遊する場合、イージージェットとライアンエアーは非常に役立ちます。イージージェットとライアンエアーを比較するなら、イージージェットの方がさらに使いやすくおすすめです。

 

2. 東南アジアならエアアジアX

■エアアジアX

http://www.airasia.com/jp/

東南アジアを旅行する場合、おすすめはマレーシアのエアアジアX。ただし、日本からシンガポールに旅行する場合は、スクートがおすすめです。両方とも日本にも就航していますが、特にエアアジアXは知っている方も多いと思います。

エアアジアXは、東南アジア内で充実した路線網を展開しており、価格もとても安いので、東南アジアを安く、効率よく周りたいときには役立ちます。セールも頻繁に実施しているので信じられないほど安くチケットが買えることもあります。スクートは、サービスがよくて有名なシンガポール航空の子会社で、遅延が少ないです。

 

3. 台湾・香港ならスクート、ピーチか香港エクスプレス!

■スクート

http://www.flyscoot.com/index.php/ja/

■ピーチ

http://www.flypeach.com/jp

■香港エクスプレス航空

http://www.hkexpress.com/

日本から台湾に現在就航しているLCCは、成田空港からスクート、関西国際空港からピーチ、ジェットスターアジアです。ピーチとジェットスターアジアを比べた場合、ピーチの方が安いことが多いです。

ちなみに12月20日から新LCCバニラエアが成田・台北間の就航を開始します。香港に関しては、先月から香港エクスプレス航空が羽田から毎日就航するようになりましたが、このLCCは非常におすすめです。羽田深夜発、香港夕方発なので現地の滞在時間が長いうえ、価格もとても安いです。通常期で往復3万円程度ですので、大手より2万円程度安いことが多いです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

LCC特集