旅人目線のモロッコ旅行完全ガイド!だから、モロッコは最高です

Pocket はてブ

 

moro12

photo by sho

こちらはエッサウィラ名物の魚介類。エッサウィラの港には毎日魚やイカ、エビなどが水揚げされており、市場でそのまま調理してもらうことも可能ですが、持ち帰って宿で自炊することも可能なんです。

魚介類はとても新鮮ですので、刺身やお寿司にして食べることも可能です。僕が行った時は手巻き寿司パーティーを宿でやったり、タコ飯を作ったりしていました。

 

モロッコではどんな場所に泊まるの?

モロッコはバックパッカースタイルで旅をする方も非常に多いですし、ツアーで来られる方もたくさんいらっしゃいます。そのため、高級ホテルからゲストハウスまで様々な宿泊施設が存在しています。

 

moro11

photo by sho

一度は泊まっていただきたいのが、“リアド”と呼ばれる元は邸宅であった宿泊施設です。

ほとんどのリアドには中心に中庭が配置されており、中庭を囲むように部屋があります。特にマラケシュのリアドはとても有名ですので、ぜひ宿泊してみてくださいね。

また、モロッコには日本人の方がオーナーをしている宿も数多く存在しています。マラケシュやトドラ渓谷、エッサウィラとモロッコの国内あちこちに点在していますので、旅の情報を仕入れたり、旅仲間を見つけるのにぴったりですね。

 

モロッコ人の方ってどんな方が多い?

moro20

photo by sho

モロッコでは本当にたくさんの人から声をかけられた印象が残っていますね。中にはしつこく話しかけてくる人もいらっしゃるようですが、僕はあまりそういった方に出会うことはありませんでした。

なので、「世界三大うざい国」の一つというのもあまりピンときていないというのが本音です。

 

moro15

photo by sho

北部ではスペイン語が通じますが、その他の地域では主にフランス語になってきます。観光客向けの商売をしている方には英語も通じますので、英語がある程度話せれば旅中困ることはほぼないと思います。

モロッコの方は非常に明るく、いっぱい話しかけてきてくれます。仲良くなれば家に招待してくれる事もあるかもしれません。そういった時は、何か手土産を持っていく等の心遣いをしていただければいいかなぁと思います。

僕の印象ではありますが、モロッコ人の方はとってもホスピタリティーに溢れてる人種なんじゃないかと思っています。

 

モロッコで気をつけるべき事とは?

一番気をつけるべき事は宗教の違いをしっかりと理解しておく事かと思います。モロッコはそこまで厳格ではないかもしれませんが、イスラム教の国でムスリムの方が大勢暮らしています。

モロッコではラマダンと呼ばれる断食月が毎年夏頃に必ずあり、ラマダン月の間ムスリムの方は日中の飲食を禁止されてます。

観光客である我々は食べる事ができますが、ほとんどのレストランや商店は日中閉まっていますので、お菓子などを買っておき食べる際は人目につかない場所で食べるようにしてください。

moro16

photo by sho

また、女性と男性が近づきすぎる事もあまり好まれません。男性は女性のモロッコ人の方、女性は男性のモロッコ人の方と接する際に必ず注意してください。

強盗などのトラブルはあまり聞きませんが、ときどき長距離夜行列車内でカバンが無くなるという盗難事件が発生しているようですので、貴重品は必ず身につけておくようにしてくださいね。

 

モロッコの物価ってどれくらい?

モロッコの物価は非常に安く、バックパッカーの方にはとっても嬉しい国だといえるでしょう。宿代はほとんどが1000円以下で泊まる事ができ、安ければ500円程の宿も見つける事ができます。

moro19

photo by sho

食費に関してもタジンやクスクスなどの名物料理であっても500円以下で食べる事も充分可能です。僕が毎日のように飲んでいたオレンジジュースはたった4ディルハム。なんと50円で100%しぼりたてオレンジジュースが飲めちゃうんです。

移動代は都市間移動の長距離であれば平均2000円程度になります。列車もありますが、バスの方が安く行き先も豊富ですので、メジャーな移動手段は夜行バスになるかとおもいます。

長距離移動がない日であれば、節約度にもよりますが1000円〜2000円程で旅をする事も可能ですし、短期(二週間以内が目安)であちこちまわるのであれば、一日3000円〜4000円くらいが目安になるかと思います。

 

いざサハラ砂漠へ!モロッコをぐるっと一周り!!

moro223

photo by sho

モロッコの旅は本当に魅力たっぷりなんです。旅をしていて飽きる事がまったくありません。自然のすごさ、街の美しさに加え、食事も美味しく、人も親切。場所によって様々な景色を見せてくれるモロッコは多くの旅人を魅了し続けてきました。

日本からも比較的短期旅行で行きやすい国であるモロッコ。ぜひ、たくさんの方にモロッコを訪れていただき、その魅力にどっぷりとつかっていただきたいですね!

↓↓世界中の情報が満載の世界一周ブログ「旅丸」はこちらから↓↓

shoblog

1 2
Pocket はてブ

WRITER

shosekimoto
旅丸sho
雄の三十路が本気で夢を追いかけてます
2013年5月13日より、世界旅を開始した三十路。 西周り、東周り両方を達成し、現在3周目に突入。 盗難、強盗、事故、骨折等トラブルばかりの旅ですが、楽しく毎日旅してます。世界一周ブログ《旅丸…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

モロッコのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ