まったく運動をしない私が、世界でダンスを教える中込孝規さんのレッスンに参加してみた結果

Pocket はてブ

まだ5月だというのに、最近暑すぎます。夏が来るには早いんじゃないか?と思いつつ、バーベキューやフェスなど、夏のイベントを楽しみにしている阿部まなみ(@mnooooom )です。やっぱり夏は太陽の光を浴びながら音楽とか聴いちゃってチルしたい。

さて、普段は家に引きこもり時々旅に出ている筆者ですが、先日は珍しく身体を動かしてきたんです。ジョギングとかフットサルとかではなく、ダンスで。

参加したのは、最近では報道番組のコメンテーターとしてテレビに出演されたり、世界経済フォーラムが選出する「グローバルシェイパーズ」のメンバーに選ばれたりなど、大活躍されているアノ方のレッスンです!

 

「世界とつながるダンス教室」代表の中込孝規さん

アノ方とは、「世界とつながるダンス教室」代表、世界中の子供が交流できるワークショップを主催しているダンサーの中込孝規(なかごめ たかのり)さんです。

中込孝規
「世界とつながるダンス教室」代表。1988年生まれ。早稲田大学商学部卒。元ベネッセ社員。ストリートダンス(POPPIN)歴13年。

現在、日本とアフリカの子どもたちをインターネット中継でつないだダンス交流会を世界各地で開催中。また、子どもたちの世界・可能性が楽しく広がる「世界とつながるダンス教室」を神奈川県平塚市に開校した。

2017年、ダボス会議(世界経済フォーラム)により、世界の33歳以下の若手リーダー「グローバルシェイパーズ」に選出された。

Twitter:@nakagome63

 

中込さんは各地でレッスンを行うだけでなく、数々のイベントにも出演。2017年には株式会社TABIPPOと株式会社A-Worksが主催する、「旅祭2017」にも出演されました。

筆者はそのステージを間近で見ていたのですが、一番印象に残っているのは笑顔。老若男女を問わずステージと一体化して、参加されている方が楽しそうに踊っている姿が印象的でした。

初心者でも楽しめて、初対面の人とも仲良くなれる。そんなダンスの魅力に惹かれてしまった筆者は、渋谷で行われていた中込さんのレッスンに参加することにしました。

 

初心者でも大丈夫!レッスンに初参加

普段は全く運動をしない筆者ですが、レッスン当日は旅祭Tシャツを着てきちゃいました。気合だけは十分です。レッスンに必要なものは、動きやすい服、室内用の運動靴、タオル、水分補給のドリンク。忘れずに用意してくださいね。

左の編集長・前田塁は、今回カメラマンとして参加。図らずも色違いのTシャツになってしまい、少し恥ずかしいなと思ったことは内緒です。

そして、本日の先生・中込さんが登場です!「あ、あの……私めっちゃ緊張してて……」とガクブルしている筆者に対して、「緊張なんてしなくて大丈夫ですよー!みなさんと楽しく踊りましょう!」と神コメント。

そうだ、楽しむのが一番。緊張が少し和らいだところで、いよいよレッスンのスタートです。

 

柔軟&基礎運動から

まず運動をする前に、しっかりとストレッチ。普段身体を動かしていないため、あちこちから「パキッ」「ゴキッ」と音が聞こえます。

基本的な柔軟運動をした後は、アイソレーション。首、胸、手首など身体の一部分を動かすトレーニングをしていきます。むむ、首だけを動かすのって案外難しい……。

「首を左右に動かす練習。難しい人は、手を顔のそばに添えてやってみてくださいねー!」と中込さん。参加者の方も先生のお手本を見ながら、実践してみます。

首だけを動かしたいのに、なぜか顔ごと左右を向いてしまいます。首の動き一つだけでこんなにも大変だなんて……めちゃくちゃかっこいいダンサーさんでも、こういった基礎を一つ一つ丁寧に積み上げて人を魅了するダンスをしているんだなぁと、今さらながら尊敬。

 

子どもから大人まで揃ってレッスン

中込さんのレッスンは、年齢層が幅広いことも特長です。

子どもが喜びそうな振り付けを取り入れていたり、レッスン中に「前の鏡見えるかな?」などと常に気を配ったりしているので、小さいお子さんでも安心ですね。

こちらは「ギターを弾く動きをしてみよう!」と、振り付けを指導しているところ。

ダンスのレッスンって、「右足をこっちに向けて左腕はこの動きをして、そのあと左足を後ろに引いて……」など、振り付けがややこしいことが多いんですよね。初心者だとその動きに合わせるだけで精一杯、間違えたらどうしようと心配になるのですが、中込さんの振り付けは楽しくわかりやすい!

休憩のあいだも、積極的に子どもに話しかける中込さん。これなら、初めて参加するお子さんでも気軽に参加できそうですね。最初は少し緊張気味だった子も、だんだんと笑顔になって楽しそう!

 

参加者全員でつくる踊り

中込さんのダンスレッスンでは、参加者全員が一緒になって踊る振り付けも。

この日のレッスンでは、「みんなで繋がって、スネイクの動きをしてみましょう!」という中込さんの提案で、このような振り付けが加わりました。「肘の位置は大丈夫?」「あれ、うまく動かせない!」など、参加者のみなさんと協力しながら練習。

みなさん、めちゃくちゃ良い笑顔です!ダンス経験も年齢もバラバラ、今日初めて会った方とこんなに楽しくダンスができるなんて。

そして振り付けを繰り返し練習したら、最後に最初から通してみます。うろ覚えだった振り付けを一つ一つ確認。最後の通しに備えます。

そして、レッスンの最後に全員で踊った様子がこちら!

 

レッスンの成果がこちら!

(筆者の動きがイマイチなのはさておき)、踊り終わった時の爽快感がたまらなかったです!最初は踊れるかな、初めましての人が多い中で仲良くできるかなと不安だった筆者ですが、そんな心配は無用でした。

ダンスの楽しさはもちろん、レッスンの雰囲気作りや参加者さんとの接し方から、中込さんの周りに人が集まり、みんなが笑顔になっていく理由がわかったような気がしました。

興味のある方は、ぜひ中込さんのレッスンに参加してみてくださいね!普段全く運動をしない筆者でも楽しめたのですから、心も身体も満足すること間違いなしです!

レッスン後、ダンスレッスンやご自身の活動について中込さんにお話を伺いました。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
阿部サキソフォン
コンテンツディレクター
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

旅人インタビュー

FEATURED特集

特集一覧へ