脱カオサンロード!新しい発見があるバンコクの格安ホテル5選

Pocket はてブ

「バンコクの安宿といえばカオサン!」という人も多いかもしれませんね。けれども現在、あのエリアは安宿街であると同時に、世界中から集まった旅行者たちの歓楽街のようになっています。

 

だから、夜というかほとんど朝まで爆音が鳴り響いていて、ゆっくりと過ごしたい人にとってはちょっとノイジーすぎる。

つまり、もうちょっと静かでローカルな場所に滞在したいなら、カオサン以外の宿を探すことになるのです。

 

そこでここでは、カオサン以外のオススメの宿で、特に日本人の宿泊客の多いホステルやゲストハウスを5つご紹介しておきますよ。ぜひ次にバンコクに訪れる際に、参考にしてみてください。

 

1. De Talak Hostel(デ・タラク・ホステル)

DeTalakHostel

photo by Yasuo Nakagawa

このホステルは、クローントゥーイ市場から徒歩5分に位置しています。最寄りの駅は、「クイーン・シリキット・ナショナル・コンベンション・センター」。

設備がとても充実していて、キッチンや食器を自由に利用できるので自炊も可能。洗濯機も完備しています。もちろん、WiFiあり。個人用のロッカーが大きいのも嬉しいですね。

 

コーヒーや紅茶が無料で提供されていて、さらに平日には無料のココナッツアイスクリームが。これがとても美味しくてオススメなのです。

 

名称:De Talak Hostel
住所:14/33 Soi Paisingtoh, Rama 4, Bangkok
電話番号:+662-663-8421 (8.00- 20.00 hrs.)
+669-1194-9788 (20.00 – 8.00 hrs.)
料金:270バーツ〜(ドミトリー)
公式サイトはコチラ

 

2. SUICA HOUSE(すいかハウス)

DSCF1729

photo by Yasuo Nakagawa

日本人が多く住むスクンビットエリアにあるゲストハウス。一階部分が日本食のレストランになっています。

BTSスカイトレイン・オンヌット駅から徒歩7分という好立地。世界一周したオーナーが経営しているのもポイント高し。

情報収集したり、ゆっくり過ごしたりするのに最適な日本人宿です。

 

名称:SUICA HOUSE
住所:Wattana, onnut soi1 233-8 Phrakanong, Bangkok
電話番号:084-551-0097 (タイ国内から)
+66-84-551-0097(日本から)
料金:350バーツ〜(ドミトリー)
公式サイトはコチラ

1 2
Pocket はてブ

WRITER

中川康雄
フリーライター。旅とWebとCultureと。世界一周の旅の途中。海外から日本にせっせと原稿を送る日々。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

タイのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧