沖縄が舞台のおすすめ映画6選!→2時間後にはすっかり沖縄の虜に♡

Pocket はてブ

青い空、青い海、白い砂浜、美味しい食事、のんびりとした優しい人々…観光地として国内外から人気を集める沖縄県。

自然が美しく独特の雰囲気のある沖縄は、映画のロケ地としても人気です。素敵な沖縄をさらに魅力的に見せてくれる映画の数々。

 

今回は、観れば沖縄に行きたくなる、沖縄の魅力がたっぷり詰まった映画6選をご紹介します。

 

ニライカナイからの手紙(竹富島)

K.azusaさん(@a.zusa1020)が投稿した写真 – 2015 6月 19 8:32午前 PDT

蒼井優の初単独主演映画となった「ニライカナイからの手紙」。

美しい沖縄の竹富島を舞台に、離島した母と、母から毎年誕生日に送られてくる手紙を支えに生きる少女との絆、少女の成長を描いた映画です。

 

画面を流れる沖縄の海、島の映像の美しさ。家族の愛に、切ないけれど優しくて温かい気持ちになれる映画です。

 

旅立ちの島唄(南大東島)

@_nago9899が投稿した写真 – 2016 3月 14 2:54午前 PDT

「旅立ちの島唄」の舞台は沖縄の離島、南大東島。高校がないこの島の子どもたちは、高校への進学と同時に島を出なければいけません。

中学卒業の春、少女民謡グループ「ボロジノ娘」は、家族への想いを込めて「アバヨーイ(サヨナラという意味)」という歌を歌い、島を去っていきます。

 

子どもが巣立っていく姿、親の心…自分が卒業した時や子どもが巣立っていった時を思い出し、熱い思いがこみ上げてくる映画です。

 

チェケラッチョ(美ら海、古宇利島)

映画「チェケラッチョ」は沖縄を舞台に、ある日突然ラップに目覚めた冴えない高校生たちの熱い友情と淡い恋を爽やかに綴る青春ドラマです。

「リリイ・シュシュのすべて」の市原隼人、共演にTVドラマ「キッズ・ウォー」「花より男子」の井上真央が主演をつとめています。

 

青春ストーリーが沖縄の青い空、エメラルドグリーンの海をバックに繰り広げられます。観ているだけで、沖縄の心地よい雰囲気を感じられるおすすめの映画です。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ひとり旅

FEATURED特集

特集一覧へ