オクトーバーフェスト

ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェスト完全ガイド

オクトーバーフェスト
Pocket はてブ

究極のオクトーバーフェストガイドを、ドイツ出身のジュリーがお届けします。生粋のドイツっ子が自信を持って送る、役立つ情報が満載です!1年に1度のお祭り、せっかく現地まで行くなら最大限に楽しみたいですよね!

 

オクトーバーフェストとは?

オクトーバーフェストとは?

photo by shutterstock

今や有名になったオクトーバーフェストですが、そもそも何なのか?という所からお話ししますね。オクトーバーフェストは9月にミュンヘンの「テレージエンヴィーゼ」(Theresienwiese – テレーゼの緑地)と呼ばれる広大な敷地を会場に開かれる、世界最大の民族祭典です。

2016年は9月17日に開始され、10月3日(ドイツの国民の祝日)と共に終了します(休日ということもあり、大量のビールを消費します!)。このお祭りの会場ですが、14個のテントが会場中に貼られて、それぞれのテントに1,000から4,000人の人々が入場できる巨大なテントです。

 

そして、各々のテントに異なるテーマが付いているので、お祭りの日は幾つかのテントをハシゴすることをお勧めします。幾つか人気のあるテントを挙げるとすれば、Löwenbräu-Festhalle(レーベンブロー・フェストハレ)、Hofbräu-Festzelt (ホフブロイ・フェストツェルト)、Augustiner-Festhalle(アウガスティーナ・フェストハレ)あたりがオススメです。

ドイツ豆情報:ローカルの人たちは、期間中最低でも3回はオクトーバーフェストへ足を運ぶって知ってましたか?1回は家族と、1回は友達と、そして1度は同僚と訪れるのが現地の習慣です。これなら沢山のテントを見て回れますね。

 

会場に着くベストなタイミング

オクトーバーフェストはいつ来場しても混雑しているのですが、特に1週目は一層込み合います。落ち着いた雰囲気の中お祭りを楽しみたい方は、9月の最終週にミュンヘンに来ることをお勧めします。

ただし、開催日当日はグランドパレードがあり、ドイツの民族衣装を身にまとったパレードやショーなど見どころが満載です。オクトーバーフェスト開始から数えて第2日曜日は、場内で野外コンサートが開催されるので、ビールを片手に音楽を聴いたりダンスを楽しみたい方におすすめです。

 

服装について

オクトーバーフェストの服装

photo by shutterstock

現地の人の多くが民族衣装を身にまとって来場します。女性用はカラフルなドレス(ディアンドルと呼ばれます)、男性は皮のズボンに帽子を被るレーダーホーゼンと呼ばれるものです。ドレスコードではありませんが、せっかく訪れるのであれば民族衣装を着て参加すればより一層楽しめるのではないでしょうか。

 

ドリンクは何を飲むべきか?

ここはやはりビールではないでしょうか。皆さん、本当によく飲みます。オクトーバーフェストで振舞われるビールはミュンヘンの有名どころのビールばかりです(パウラーナーやアウグスティーナー)。もしビール苦手という方でも大丈夫。ワイン、シードル、カクテルやノンアルコールのドリンクも置いてあります。

 

食事について

食事について

photo by shutterstock

オクトーバーフェストはローカルな食事にトライする絶好の機会でもあります。お財布(とお腹)が許す限り、色々なフードに挑戦してみましょう。Brezn (ドイツと言えばプレッツェル)、Wien-Hendl(ヴィーズン・ヘンドル、チキンの丸焼き)が有名です。その他にもWeisswurst(ソーセージ)やSchweinshaxe(豚の軟骨の煮込み)などお肉好きにはたまらないでしょう。私のお勧めはデザートのApfelstrudel(アップルクランブル)を〆に食べるのがオススメです。

 

気を付けてほしいこと

オクトーバーフェストは会場への入場も、各テントを見て回るのも無料ですが、「オクトーバーフェストの歴史」は少額の入場料の支払いがありますので、観覧したい人は小銭を持っていくようにしましょう。

会場内はクレジットカードが使用できないので、自分で必要だと思う額をキャッシュで持参するようにしましょう(先ほど述べたショーの観覧やビール、フードなどの飲食代)。

 

幾ら持参したら良いか分からないという人へのアドバイスですが、場内のビールの価格は安くはないので、自分がどれだけ飲むかによります。1リッターのビールは11ユーロ程度、フードは20ユーロ程度が相場です。飲食以外のアトラクションやお土産の購入などを考慮して、合計50ユーロも持参すれば十分でしょう。

オクトーバーフェスト中の治安について様々な情報が飛び交っていますが、過度に心配する必要はありません。危険物持ち込みを阻止する為、ミュンヘン市の行政は、入場者の大きなバッグやリュックサックの持ち込みを禁止するようになりました。ハンドバッグの持ち込みは許可されているので、女性は心配いりませんね。

 

混雑状況が悪化した場合はテレージエンヴィーゼ(オクトーバーフェストの会場広場)が閉鎖されてしまう可能性もありますので、早めの時間帯に来場するか、混雑する土日を避けて来場することをお勧めします。会場に着くのが遅れ入場制限のため入場できない場合、特別な入場券(特定のビールテントへの入場パス等)を持っていない限り、その日の入場は諦めましょう。

 

オクトーバーフェストの参加マナー

オクトーバーフェストの参加マナー

photo by shutterstock

1.酔っ払いは厳禁です。会場の楽しい雰囲気や本場のドイツビールを楽しめることもあり、つい飲みすぎてしまう方がいますが自分のリミットを超えないようにしましょう。自分の身のためにも、周りの人に迷惑をかけないよう、心がけてください。

2.ほろ酔い気分で回りの人と仲良くなるのは構いませんが、度を超えないよう気を付けましょう。快く思わない人も中にはいます。度が過ぎると会場から締め出されますので、周囲の人との交流や会話は丁寧な態度で接しましょう。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ドイツのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧