英語で文章を書く力を伸ばすWebサービス

Pocket はてブ

英語で文章を書く力を伸ばすためには、英語でたくさん文章を書くことが必要不可欠です。ですが、普段日本で生活していて、英語で文章を書く機会はそうないですよね。

外国人の友達を作れば、彼らとメールなどのやり取りが出来ますが、リアルで会って友達を作るスピードには限界があります。

*編集部追記
2015年7月公開の記事に、新たに4つの項目を追加しました。(2017/11/1)

 

英語で文章を書く時のアドバイス

英語の文章を書くコツはとにかくシンプルであること。複雑になればなるほど、相手に伝わりにくい文章になってしまいます。日本語で複雑な文章であっても、なるべく「シンプルな英文にしよう」と考えてください。

そうするとシンプルな文章が作れることはもちろん、会話でも役立ちます。そして、気に入った文章があったら記憶しておくといいですね。

おすすめの勉強法

個人的におすすめしたいのがペンパルです。やはり、日本から遠い国に住んでいる友人とやり取りするのは楽しいもの。いろいろなことに気付かされます。

ペンパルは最初が肝心。相手とやり取りできそうな共通の話題を見つけて、話を膨らますといいでしょう。ある程度、仲良くなれば実際に会いに行くのもいいですね。

ペンパルサイトで外国人と文通しよう!

shutterstock_215226196

Photo by Shutterstock

そこでオススメしたいWebサービスが、ペンパルサイト。ペンパルとは”pen”と”pal”(「友達」という意味)の複合語で、「文通友達」という意味です。文通相手を求める人が世界中から集まってきています。

日本のアニメや漫画を含めた、日本文化に興味がある外人さんは多くいますので、「日本人と交流したい!」って人も数多くいますよ。

ペンパルサイトをオススメする理由は、以下の三点。

①利用者が文章のやり取りを望んでいる
②文章のやり取りをする友達を短期間で増やせる
③長文でのやり取りが多く、英語を書く力が伸びる

順に説明していきましょう。

 

利用者が文章のやり取りを望んでいる

shutterstock_160661273

Photo by Shutterstock

Facebookなど各種SNSで繋がるのはいいけれど、その外国人がめったに投稿しなかったり、そもそもSNSをめったに見ていないという場合が多々あります。あと外国人は良くも悪くもルーズなところがあるので、律儀に返信してくれないこともザラにあります。

こう考えると、文章のやり取りを望んでいる人が集まるペンパルサイトはオススメできます。

 

文章のやり取りをする友達を短期間で増やせる

shutterstock_257412790

Photo by Shutterstock

時間や場所など、リアルで外国人と親交を深めるためには色んな制約がありますが、ネットを利用したペンパルサイトでは短期間で文通友達を増やせます。

ヒマなときに「文通したいです」と数人にメッセージを送るだけで、文通友達がすぐに出来ます。ただ、「文通したいです」というメールをあまりに多く送ると、無視される可能性もあるので気をつけましょう。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

新田浩之
国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

勉強法

FEATURED特集

特集一覧へ