フィラデルフィアのおすすめ観光スポット15選

Pocket はてブ

アメリカのペンシルバニア州東部、ニューヨークシティから電車で1時間半ほどの場所に位置する街・フィラデルフィア。

アメリカ独立宣言が行われた場所としても有名で、かつてはアメリカの首都として機能していた、アメリカの歴史を語る上では外せない街です。

歴史的な名所や美術館、博物館などが点在し、まさに見どころ満載のフィラデルフィア。

今回は、そんなフィラデルフィアへ旅行に行った際に訪れるべきおすすめの観光スポットをご紹介していきます。

 

1.フランクリン・インスティテュート

Mattさん(@finechug)がシェアした投稿 – 2月 20, 2018 at 5:42午後 PST

こちらは、フィラデルフィア中心部にある科学博物館です。館内には様々な科学を学ぶことができるアトラクションが用意されており、子どもはもちろん大人も楽しめます。

プラネタリウムやIMAXシアターなどもあるので、1日中遊びつくせますよ♪

■詳細情報
・名称:フランクリン・インスティテュート
・住所:222 N 20th street, Philadelphia, PA 19103
・公式サイトURL:https://www.fi.edu

 

2.プリーズ・タッチ・ミュージアム

Visit Phillyさん(@visitphilly)がシェアした投稿 – 1月 27, 2018 at 12:52午後 PST

こちらのミュージアムは、その名の通り、すべての展示品に触れることができる場所です。

仕事ごっこができるアトラクションや不思議の国のアリスの物語を再現したコーナーなど見所満載で、1908年製の大きなメリーゴーランドも展示されています。

■詳細情報
・名称:プリーズ・タッチ・ミュージアム
・住所:4231 Ave of the Republic, Philadelphia, PA 19131
・公式サイトURL:http://www.pleasetouchmuseum.org

 

3.レディング・ターミナル・マーケット

欧米料理、中華料理、インド料理など、幅広いジャンルのローカルフードが気軽に楽しめるレディング・ターミナル・マーケット。

地元民の台所としても人気で、常に大勢の人で賑わっています。フィラデルフィア名物のチーズステーキやソフトプレッツェルもありますよ♪

■詳細情報
・名称:レディング・ターミナル・マーケット
・住所:12th and Arch, Philadelphia, PA 19107
・公式サイトURL:http://www.readingterminalmarket.org

 

4.ラブ・パーク

Visit Phillyさん(@visitphilly)がシェアした投稿 – 2月 14, 2018 at 7:23午前 PST

ラブパークは、正式名称はジョン・F・ケネディプラザと呼ばれる場所で、スケートボーダーが集まる人気の公園として知られています。

有名な彫刻作品「LOVE」がシンボルとなっており、ここで写真を撮る観光客も多いそうです。

■詳細情報
・名称:ラブパーク
・住所:16th and JFK Boulevard, Philadelphia PA 19102
・公式サイトURL:http://www.ushistory.org/lovepark/index.htm

 

5.フィラデルフィア美術館

Über Momさん(@ubermomllc)がシェアした投稿 – 2月 9, 2018 at 4:57午後 PST

フィラデルフィアで最も大きな美術館・フィラデルフィア美術館は、アメリカ独立から100周年となる1876年に創設されました。全米でもトップ10に入る、巨大で見応えのある美術館です。

所蔵品は30万点にもおよび、古代から現代アート、東洋・アジアの作品、日本の浮世絵までまで幅広く展示されています。

■詳細情報
・名称:フィラデルフィア美術館
・住所:2600 Benjamin Franklin Parkway, Philadelphia
・公式サイト:http://www.philamuseum.org/

 

6.バーンズコレクション

Sizkさん(@kikishiz)がシェアした投稿 – 1月 24, 2018 at 4:13午前 PST

こちらは、フィラデルフィア郊外・ローワーメリオンにある、美術財団であり、コレクターであり、美術研究者でもあったアルバート・C.バーンズが収集した作品を展示している美術館です。

フランス近代絵画2500点以上を擁する個人コレクションが所蔵されており、非常に有名です。

■詳細情報
・名称:バーンズコレクション
・住所:2025 Benjamin Franklin Pkwy, Philadelphia
・公式サイト:http://www.barnesfoundation.org/

 

7.独立記念館

Aer Lingusさん(@aerlingus)がシェアした投稿 – 1月 11, 2018 at 8:36午前 PST

アメリカの世界遺産である独立記念館は、もともとは1749年にフィラデルフィアの州議事堂として建築されました。

館内への入場は無料ですが、3~12月はビジターセンターで整理券をもらってガイド付きの観光ツアーに参加する必要があります。

■詳細情報
・名称:独立記念館
・住所:Chestnut Street between 5th and & 6th streets, Philadelphia
・公式サイト:https://www.nps.gov/inde/index.htm

 

8.フィラデルフィア市庁舎

Every Cornerさん(@everycornerin)がシェアした投稿 – 1月 28, 2018 at 10:00午後 PST

フィラデルフィアのダウンタウンの中心であり、ランドマーク的存在である市庁舎タワー。

中央の時計塔の頂上にはウィリアム・ペン像があり、外壁には250もの彫刻が施されています。

■詳細情報
・名称:フィラデルフィア市庁舎
・住所:1401 John F Kennedy Blvd, Philadelphia
・公式サイト:http://www.visitphilly.com/history/philadelphia/city-hall/

 

9.ワン・リバティ展望台

フィラデルフィアで今一番新しいアトラクションといえば、2015年11月にオープンしたばかりのワン・リバティ展望台です。

この展望台は57階、約270mの高さにあり、フィラデルフィアの街を360度パノラマで見ることができます。

■詳細情報
・名称:ワン・リバティ展望台
・住所:The Shops at Liberty Place, 1650 Market St #5700, Philadelphia
・公式サイト:https://phillyfromthetop.com/

 

10.イースタン州立刑務所

イースタン州立刑務所は、1830年代に建設され、1970年の閉鎖までの約140年間、刑務所として多数の囚人を収容した場所です。

閉鎖後、一度は巨大な廃屋となってしまったものの、1990年代より歴史的建造物としての保存がはじまり、現在では一般客が来場できる博物館として人気です。

■詳細情報
・名称:イースタン州立刑務所
・住所:2027 Fairmont Ave, Philadelphia
・公式サイト:https://www.easternstate.org/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ