フィリピン留学の費用を抑える3つの航空会社

Pocket はてブ

セブ・パシフィック航空

 

3. 通常料金の安さではナンバーワンのJetstar

10032170143_7408cfd739_b

photo by Jetstar Airways

東京ーマニラ間を6月のある日程で検索したところ、ジェットスターが断トツの最安値で15,540円。セブパシフィックが21,300円、フィリピン航空が30,018円という結果でした。20,000円以下で行けちゃうなんてかなりお手軽ですよね。

luggage-730599_960_720

photo by pixabay

ここで気になるのが受託手荷物だと思います。「荷物を追加したら結局高くなっちゃったよ…」という失敗はLCCならではの悩み。上記の3つの中ではジェットスターとセブパシフィックがLCCですが20キロまでの料金はそれぞれジェットスターが3,000円、セブパシフィックが1,800円となっています。

これを考慮して再計算してみるとジェットスターが18,540円、セブパシフィックが23,100円、フィリピン航空は23キロまで手荷物無料なので変わらず30,018円。手荷物料金を追加してもやはりジェットスターが圧倒的に安いことが分かりますね!

とにかく安く行きたい!という方にはジェットスターをオススメします。

ジェットスター

 

まとめ

航空会社選びは重要です!安さを重視するのか、快適さを重視するのかは人それぞれなので自分の気にいった航空会社で、素敵なフィリピン留学をスタートしてください。

 

LINE@で英語力を身につけよう!

TABIPPO ENGLISHではこんなことを配信しています

・留学先診断
・TOEIC,TOEFL攻略法
・外国人の恋人をつくる方法
・海外で使えるカッコイイ英単語クイズ
・フィリピン留学や海外インターンのお得情報
・TABIPPOスタッフが実際に試した勉強法

「もっと、海外で使える英語を身に付けたい」「勉強しようと思っても、1人ではなかなか続かない」という方は是非、緑のバナーをクリックしてLINE@に登録してみてください。

みんなで楽しく勉強して、海外で使える英語を身につけよう!
スクリーンショット 2016-10-25 19.45.01

1 2
Pocket はてブ

WRITER

大家 沙織
大家沙織
147㎝のチビーじょだって1人旅できるけん!
20歳の時に初めてのひとり旅をして以来、旅の魅力にハマり現在までに17カ国を訪問!バックパッカー、海外ボランティア、フィリピン留学、オーストラリアへワーキングホリデー…と様々な海外生活を経験してい…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピンのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ