海外旅行好きにおすすめのポルトガルワイン5選

Pocket はてブ

皆さんは、ポルトガルワインを飲まれた経験はございますか?安い上においしいと、世界的に注目を集めるポルトガルワイン。ただ一口にポルトガルワインと言っても、その種類は実に豊富です。

ポルトガルにはぶどうを生産している地方が沢山あり、その地域によって栽培されている品種も違うので、多種多様なワインがあり、どんなワインを選べばいいかわからない!! とお困りの方も多いはず。

そんな方のために今回は、旅行好きにおすすめのポルトガルワイン5選を、厳選してご紹介いたします。

 

カザル・ガルシア・ヴィーニョ・ヴェルデ・スクリューキャップ

こちらは、完熟1週間前に収穫されたぶどうを使用したポルトガルワインです。微発泡でアルコール度数も低いので、お酒が苦手という方でも飲みやすいです。 オリーヴオイルを使った料理や魚介類によく合います。

 

サンデマン ルビー ポート

世界各国シェアNO.1!高品質ポートワインブランド「サンデマン」のルビーポートです。手摘みされたぶどうを平均3年熟成させて造られたワインは、ベリー系の果実やチョコレートを思わせる凝縮感と芳醇さ、そして若々しい味わいが最高です。

 

ガタオ ヴィーニョ・ヴェルデ

ヴィーニョ・ヴェルデとは、「緑のワイン」を意味するポルトガル語です。こちらのガタオ ヴィーニョ・ヴェルデは、弱発泡性の軽快で飲みやすいワインとして世界的に有名で、近年では日本でも人気です。

 

アレアル ヴィーニョ・ヴェルデ

明るい色合いと、もぎたてのフルーツを思わせるフレッシュな味わいが魅力のアレアル ヴィーニョ・ヴェルデ。エレガントな酸の中にもミネラル感があふれる味わいが個性的でおすすめです。

 

エストリア ホワイト

エストリアは、ポルトガル各地にワイナリーを有するパッラス社の本拠キンタ・ド・グラディルにおいて、比較的若い木のぶどうを中心に造られたフレッシュなワインです。エレガントで優しい味わいが魅力です。

 

お手頃価格でおいしい!コスパ最高なポルトガルワイン

いかがでしたか?沿岸部と内陸部という、異なる自然条件の中で多彩なぶどうを生産しているポルトガル。地方ごとに味わいも異なり、特にロゼワインやポートワインが有名です。

当たり外れが少なく、新鮮な味わいを楽しめるポルトガルワインは、今や世界中で愛されている人気の品。ポルトガルの太陽の恵みをいっぱい浴びたおいしいワイン、ぜひお試しあれ♪

Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

食事・グルメ

FEATURED特集

特集一覧へ