shutterstock_292400078

5月21日開催!世界最大のフードカーニバル「Restaurant Day」とは?

shutterstock_292400078
Pocket はてブ

世界各国にはさまざまなお祭りやイベントが開催されていますが、今回はフィンランド発祥のとある大人気イベントをご紹介します。

その名も「Restaurant Day」です!

直訳すると「レストランの日」なのですが、街全体のレストラン無料開放日!ではないんです。では一体どんなイベントなのでしょうか?

すでにご存知の方は、もう一度その素晴らしいイベントの内容をおさらいしましょう!
 

誰でもレストランのオーナーになれる!

shutterstock_289273805

2011年5月に初めてフィンランドで行われたこの「Restaurant Day」は、今や世界数百もの都市で年に4回開催される、世界最大のフードカーニバルです。

気になるその内容は、1日だけあなただけのレストランを出店できるというもの。

この日だけは靴屋も、花屋も、みんなが思い思いのレストランに変身するのです。
 

「食」の喜びを分かち合おう

shutterstock_288046142

日ごろ腕を磨いた料理を、自分の好きな場所で好きな人たちに提供するのであれば、ホームパーティーと何ら変わりないですよね。

このイベントの素晴らしさは、自分の想いをこめた料理を初対面の人に提供できるだけでなく、その料理を通して「食」の喜びや、在り方、未来への可能性を真剣に考え、共有する時間が持てるというところにあります。
 

子供から大人まで、笑顔になれる1日

shutterstock_284497751

誰かとご飯を食べるのって、どうしてあんなにハッピーな気持ちになるのでしょう。他愛のない会話でも、一人で食べるよりぐっとご飯が美味しくなります。

それでは、実際にカーニバルの様子をのぞいてみましょう!

@tante.phiaが投稿した写真

公園でみんなでのんびり楽しむのも、もちろんOKです!旅人同士であれば一気に距離が縮まること間違いなしですね!

すっかり冷え切った路上でスープを提供する女性の姿も。寒さと空腹がまぎれ、思わず身も心も温まってしまいます。

そしてとても芸術的なケーキ屋を出店しているこちらの女性は、きっと日ごろからケーキを作って友人にプレゼントしているのでしょう。もしくは今回が初めてで気合いが入っているのかもしれませんね。

想像していると、「1つください」と言ってしまいそうになります。

Ra Familyさん(@rafamily.bro)が投稿した写真

1 2
Pocket はてブ

Writer

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

イベント