海外旅行にオススメのリュックサック10選

Pocket はてブ

海外旅行の時に移動が楽にできて両手が使える便利なリュックサック。どんなものしようか悩みますよね?私は昔トルコ一周でバックパッカーをした時、安いリュックを買ったら底がすぐに破けたり、肩に食い込んだりと散々な目に遭った経験があります。

ですので、見た目や安さよりもフィット感、強度や重さ、機内に持ち込めるサイズ感、荷物の取り出しやすさなどを重視して選ぶのが、断然オススメです!  特にリュックは肩に負担がかり、背中が蒸れたりしますよね。なので今回は、登山用の通気性のいいリュックの中でも、1番使い易い30〜40Lを中心にセレクトしました。

 

Gregory(グレゴリー)スタウト35

●容量:35 L
●重量:1.39kg
●表地:420 高密度ポリエステル・リップストップ
●タテ57cm×ヨコ30cm×マチ32cm

カルフォルニア発のバックパックブランド「グレゴリー」。35年にわたり、最高の品質と機能性を追求し続けています。スタウト35は、抜群の背負い心地とフィット感を誇るリュック。体への負担を軽減してくれる心強い相棒です。

 

Karrimor(カリマー)リッジ 30

●容量:30 L
●重量:1.4kg
●表地:タスランナイロン
●タテ57cm×ヨコ30cm×マチ32cm

イギリス発の総合アウトドアブランド「カリマー」。人間工学に基づいた新設計ハーネスで、リュックの重さを肩と腰に分散させてありますので、より良いフィット感と安定感が得られます。軽くて丈夫なタスランナイロン使用。

 

THE NORTH FACE(ノースフェイス)カイルス 35

●容量:35L
●重量:1.16kg
●表地:70Dジオリップストップナイロン
●タテ62cm×ヨコ25.5cm×マチ18cm

アメリカの人気アウトドアブランド「ノースフェイス」のカイルスシリーズ。背面をトランポリン構造にしてあるので、汗や蒸れを軽減してくれる通気性に優れたリュックサックです。軽量かつ強度に優れた素材を使用し、レインカバーやポケットも充実!

 

MILLET(ミレー)マウンテントレック

●容量:30 L
●重量:1.5kg
●表地:コーデュラ®ナイロン500D
●タテ52cm×ヨコ26cm×マチ16cm

登山家やアウトドアの愛好家に支持されているブランド「ミレー」。多機能で、細部にまで凝った造りのマウンテントレックは、2気室構造なので収納に優れ、使いたい物をすばやく取り出せます。

 

TIMBUK2(ティンバック2)アヴィエータートラベルバック

●容量:30L
●重量:2kg
●表地:600D Poly Non-P PVC
●タテ58cm×ヨコ38cm×マチ24cm
●機内持ち込みサイズ、フロントジップポケット、外部コンプレッションストラップ

バイクメッセンジャーが作ったのが始まりの「ティンバック2」。パッキングが簡単な開閉構造が特徴的で、スーツケースのように全開します。スマホや財布、パスポートなども取り出しやすく、旅のお供にピッタリなリュックです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

cafe-lounge
cafe-lounge
旅行と世界遺産、そしてコーヒーや空港のラウンジが大好きです!これまでにドバイ、オマーン、ヨルダン、トルコ、ドイツ、スイス、オーストリア、インドネシア(バリ島)、香港、サイパン、シンガポールなど様々…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

バックパック・かばん