【初心者でも行ける】 砂漠の遊牧民と”ウルルン滞在記”体験が出来る!

Pocket はてブ

こんにちは、サラリーマンバックパッカーのK A Z U M A . M Uです。短い休みで、且つ簡単に安価に行けるおすすめスポットをご紹介していきます。大自然の中、昔ながらの生活をしている家族の家に泊まる。

そんな、世界ウルルン滞在記のような旅してみたいと思いませんか?

 

「それは、してみたいけど…」

TV局がアレンジしれくれる訳でもないし・・旅行会社の作る秘境ツアーは高額で、ある意味洗練され過ぎていて、おもいしろ見に欠ける場合も多いし…難しいから無理だよ」

とあきらめがちですよね。でも、実は簡単にしかも安価に出来るんです!

 

 砂漠で世界ウルルン滞在記のような旅ができる国があります。

11949309_920057931398737_9020875054433734197_n (2)photo by © KAZUMA.MU

その場所とは、アフリカのモロッコです。

 

モロッコと言えばマラケシュやフェズでの旧市街散策が有名

1779885_920051434732720_5588879861625953157_nphoto by © KAZUMA.MU

モロッコと言えば、マラケシュやフェズ等の迷路のような旧市街散策や、フナ広場で繰り広げられる大道芸を見たり、様々なモロッコ料理を屋台で食べる時間が楽しい場所です。

 

メルズーガで砂漠キャンプ

11952047_920052204732643_6119573874795650186_nphoto by © KAZUMA.MU

ラクダに乗って砂漠を散策。夜は砂漠に張ったテントに宿泊し、太鼓の生演奏を聴いたり、みんなでダンス。さらに砂の岡に登り、砂漠ならでは凛とした空気と静けさの中、満天の星空を見て過ごすと思います。

これらでも十分に過ぎるくらい素晴らしい体験です。でも、それは、団体ツアー観光客向けに作られた世界とも言えます。

 

もう一足すすむ事でウルルン滞在記のような体験ができるんです。

1112302755_44

photo by © KAZUMA.MU

メルズーガ周辺の小さな村から、砂漠の遊牧民ベルベル人ガイドと一緒に

11059921_920052254732638_5620430938665192130_n

photo by © KAZUMA.MU

ラクダに乗り大砂丘をすすみます。すばらく進むと砂丘が消え、どこまでもつづく広大な土の原野、土漠(ブラックデザート)に変わります。そこに、今回お世話になる土の家があります。

 

「サハラ砂漠の土の家でベルベル人家族に出会った~・・」!?

28746148_4050131935photo by © KAZUMA.MU

見渡す限りなにもない、土漠(ブラックデザート)にある土の家です。 家族は、案内してくれたベルベル人遊牧民の親戚である、おばあさんと40代のおじさんと10代の娘 家の周りには、ラクダはもちろん、鶏や羊、人懐っこい犬もいます。

覚えたてのベルベル語で挨拶し、晩御飯は、土の壁で出来た四畳ほどの部屋で、遊牧民の家族と一緒に1杯のタジン鍋とパンをみんなで分けて食べます。ふつうタジン鍋は、一人ひとつここでは、“  一杯のかけそば ” 状態 でしたが・・・。

夜は3畳程の部屋で、家族と一緒に川の字になって眠ります。快適な旅とは、言えないかもしれませんが、ここでしかできない貴重な体験ができる事は間違いなしです。

 

まとめ

どうでしょうか

1 2
Pocket はてブ

WRITER

- K A Z U M A . M U -
学生時代は、日本全国、欧州を中心に自転車で旅し、スイスでアルプス越えを経験。 社会人になってからは、 少ない時間と給料を有効活用 世界一周を、夢ではなく現在進行形として少しつづけ ほぼ世界…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ホテル・宿泊

FEATURED特集

特集一覧へ