音楽と世界遺産の町!ザルツブルクのおすすめ観光情報まとめ

Pocket はてブ

モーツァルト生誕の地とも言われるザルツブルクという街をご存知でしょうか?

今回は、ザルツブルクを観光するのに困らない観光情報をまとめてご紹介します。

概要・特徴

ザルツブルクはドイツ・バイエルン州との国境近くに位置するオーストリア中部の都市。都市名のSalzburg(ザルツブルク)は「Salz(塩)」「Burg(城、城砦)」を意味し、近郊のハラインで多く産出されたで岩塩によって栄えた街であることから由来しています。

さてザルツブルクといえば音楽の街。天才作曲家モーツァルトが生誕した地がここザルツブルクです。彼の生家や長年暮らしていた家は観光名所となっています。また、毎年夏に開催されるザルツブルク音楽祭は世界最大の音楽祭のひとつとして有名です。

そのほか長年人々に愛され続けているハリウッド映画の名作「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台でもあり、旧市街を中心とした街並みは世界遺産であるなど見どころがだくさん!ザルツブルクはオーストリア有数の観光都市であることは間違いがありません。

歴史

ザルツブルクは8世紀ごろに司教座が置かれそして大司教座になり、以降宗教都市として発展していきました。特に北のフィレンツェと呼ばれる旧市街は大聖堂、レジデンツ(大司教の居館)など歴史的に価値の高い建築物が多く作られ、1996年世界遺産に登録されています。

また、世界を代表する作曲家モーツァルトがザルツブルクに生まれたのは1756年です。

代表的なグルメ

オリジナル・ザルツブルク・モーツァルト・クーゲル

オーストリア土産の定番になっているモーツァルト・クーゲル(Mozartkugel)はここザルツブルク発祥のチョコレート菓子です。1890年にザルツブルクの菓子職人フュルスト氏によって造られました。名前はザルツブルクの偉人モーツァルトから名付けられています。

彼はモーツァルトクーゲルの商標権を保有しなかったため、現在多くの会社がモーツァルトクーゲルを生産・販売しています。しかし、元祖モーツァルトクーゲルのオリジナルレシピを食べられるのは、ザルツブルクにあるお店または公式サイトによる通販のみ。

青色の包み紙のオリジナルのモーツァルト・クーゲルは必ず買いたいザルツブルクのお土産です。お店はカフェにもなっているので、店内でケーキやドリンクもいただけます。また、ザルツブルク市内に3つ支店もあります。

■詳細情報
・お店の名称:フュルスト(Fuerst)
・住所:Brodgasse 13 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約2分
・マップ:

・営業時間:08:00~20:00(日曜日09:00~)
・定休日:年中無休
・公式サイトURL:http://www.original-mozartkugel.com/

ザルツブルガーノッケル

ザルツブルクの名物郷土料理といえば「ザルツブルガーノッケル」。このスフレ菓子はザルツブルクの3つの山を表しており、そのため卵の卵白をたっぷり泡立てて作られます。

とても大きいので食べる際はシェアがおすすめ。たまに1人分で提供してくれるお店もあるようです。基本的にはレストのデザートメニューですが、カフェでも食べられるお店もあるので、入る際にメニューにあるか確認してみましょう。

ボスナ

ザルツブルク一のB級グルメであるバルカングリルのボスナ。バルカングリルはザルツブルクでもっとも古いボスナ屋さんです。しかし、この小さなお店には毎日行列ができ、世界中の観光客がこのボスナを求めて並んでいます。

ボスナとはスパイスがきいたホットドッグのこと。オリジナルからいくつか味の種類があるので、いろいろ試したくなります。お店の場所が少し分かりづらいので、地図を見ながら進むといいですよ。

■詳細情報
・お店の名称:バルカン グリル(Balkan Grill Walter)
・住所:Getreidegasse 33 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約6分
・マップ:

・営業時間:11:00~19:00(日曜日14:00~)
・定休日:年中無休
・電話番号:+43662 841483
・公式サイトURL:http://www.hanswalter.at/infos-zum-bosnastand.html

ザッハー・トルテ

ウィーン名物のザッハー・トルテですが、考案者ザッハーのカフェがザルツブルクにもあります。ウィーンまで行けないけど、オリジナルのザッハー・トルテを食べてみたいという人におすすめです。

洗練された店内で雰囲気も良いです。お店は新市街のザルツァハ川近くにあります。

■詳細情報
・お店の名称:カフェ・ザッハー・ザルツブルク(Cafe Sacher Salzburg)
・住所:Schwarzstraße 5-7 A-5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約8分
・マップ:

・営業時間:07:30~23:00
・定休日:年中無休
・電話番号:+43662 88977-0
・公式サイトURL:https://www.sacher.com/hotel-salzburg/kulinarik-2/cafe-sacher-salzburg/

成田からのアクセス

ザルツブルク空港へは成田のみならず、日本からは直行便は出ていません。成田空港から訪れる際はドイツやフランスなどヨーロッパの直行便のある都市で乗換えが必要になります。ザルツブルク空港から中心地までは市バスで約20分ほどです。

陸路で行く場合はオーストリア首都ウィーンから鉄道で3時間、ドイツ・ミュンヘンからは鉄道で約1時間30分なのでミュンヘンからの方が近いです。

おすすめの観光スポット

1.ザルツブルク旧市街

メンヒスベルクの丘

「北のフィレンツェ」「北のローマ」と呼ばれる美しい街並みを造り上げたザルツブルクの旧市街。1996年に世界遺産に登録された「ザルツブルク市街の歴史地区」に含まれ、ザルツブルクの欠かせない観光スポットです。

旧市街には大聖堂、レジテンス、ザルツブルク市街の歴史地区など数多くのみどころが集結しています。また毎年11月中旬~下旬から始まる旧市街でのクリスマスマーケットは世界的にも有名です。

■詳細情報
・名称:ザルツブルク旧市街(Altstadt)
・住所:Altstadt Salzbrug
・アクセス:ザルツブルク中央駅からバスで10分、モーツアルト橋で下車
・マップ:

・公式サイトURL:https://www.salzburg.info/ja/salzburg/world-cultural-heritage

2.モーツァルト生家

旧市街にあるモーツァルトが生まれた家。彼はここに1756年に生まれました。建物は博物館になっており、中に入ることができます。館内ではモーツァルトが使っていたバイオリンやピアノ、自筆の譜面、彼の肖像画などが展示されています。

外観は黄色い建物ですが、特に目立つ看板などはないので素通りしてしまうぐらい他の建物になじんでいます。現在1階はスーパー(SPAR)になっているので、スーパーを見つけたらよく見てみてくださいね。建物の外観上部に「Mozarts Gebursthaus」と書いてあります。

■詳細情報
・名称:モーツァルト家( Mozarts Wohnhaus)
・住所:Makartplatz 8 A-5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク中央駅からバス。最寄りバス停「Salzburg Rathaus」から徒歩約2分
・マップ:

・営業時間:09:00~17:30(7・8月08:30~19:00)※最終入場は終了30分前
・定休日:年中無休
・電話番号:+43-662-874227-40
・料金:大人11ユーロ
・公式サイトURL:http://www.mozarteum.at/museen/mozart-wohnhaus.html

3.ミラベル庭園

この美しい庭園はミラべル宮殿に隣接する庭園で、シェーンブルン宮殿もてがけた宮廷建築家フィッシャー・フォン・エアラッハによって設計されました。庭園内にはギリシャ神話の神々に関係する彫刻が点在します。

世界的大ヒットした映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台でもあり、映画の中で出てくるドレミの歌の階段など映画ファン必見の場所でしょう。

■詳細情報
・名称:ミラベル庭園(Mirabellgarten)
・住所:Mirabellplatz 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク中央駅から徒歩約15分
・マップ:

・営業時間:06:00~日暮れ、オランジェリー(温室)9:00~16:00
・定休日:年中無休
・電話番号:+43 662 8072-0
・料金:無料
・公式サイトURL:https://www.salzburg.info/en/sights/top10/mirabell-palace-gardens

4.ホーエンザルツブルク城

ザルツブルクのランドーマークであるホーエンザルツブルクは旧市街側にあるメンヒスブルク山の山頂に位置します。お城のテラスからは旧市街や新市街が一望でき、絶景スポットでもあります。

ホーエンザルツブルク城はザルツブルクの大司教が1077年に築きはじめ、その後増改築を繰り返し17世紀ごろ現在の姿になりました。城内には貴重な展示品や博物館もあり、見る所が盛りだくさんです。

■詳細情報
・名称:ホーエンザルツブルク城(Festung Hohensalzburg)
・住所:Mönchsberg 34 5020 Salzburg
・アクセス:レジデンツ広場から徒歩約10分または途中ケーブルカー乗車すぐ
・マップ:

・営業時間:09:30~17:00(季節によって異なる)
・定休日:年中無休
・電話番号:+43662 842430-11
・料金:要塞入城チケット9.2ユーロ、基本チケット12ユーロ、標準チケット15.2ユーロなど
・公式サイトURL:http://www.salzburg-burgen.at/de/hohensalzburg/

5.ザルツブルク大聖堂

ザルツブルク大聖堂はモーツァルトが先例を受けた教会でもあり、旧市街のシンボルでもあります。創建は774年とその歴史は1200年以上と長く、歴史ある教会です。

しかし、大聖堂は火事による消失により1614年から長きに渡り改修され、現在のバロック様式の姿へと移り変わりました。特に内部の天井画や壁画が大変素晴らしいものがあります。また、ヨーロッパ内最大級のパイプオルガンを擁している教会です。

■詳細情報
・名称:ザルツブルク大聖堂(Dom zu Salzburg)
・住所:Domplatz 1a 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク中央駅からバスで「Rathaus」下車、徒歩約4分
・営業時間:08:00~17:00(日曜日・祝日13:00~17:00)※季節によって異なる
・定休日:年中無休(宗教行事のぞく)
・電話番号:+43662 8047-7950
・料金:無料または心づけ
・公式サイトURL:http://www.salzburger-dom.at/home/

6.ドーム博物館

ザルツブルク大聖堂の併設しているドーム博物館は歴史ある大聖堂の宝物が展示されています。大聖堂だけで満足してしまいがちですが、美術館の展示品も見どころがあります。

入口に向かうため階段を登って大聖堂の2階にむかいますが、ここから見渡す教会の景色はとても美しいのでご覧になってみてください。

■詳細情報
・名称:ドーム博物館(Dom Museum)
・住所:Domplatz 1a 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク中央駅からバスで「Rathaus」下車、徒歩約4分
・営業時間:10:00~17:00(季節によって異なる)
・定休日:12月24日、火曜日(7・8月は営業)
・電話番号:+43662 8042-2109
・料金:12ユーロ
・公式サイトURL:http://www.kirchen.net/dommuseum/home/

7.モーツァルトの家

モーツァルトとその家族は1773年にマカルト広場近くのこの住居に引っ越し、モーツァルト自身は1787年までの15年間ここで暮らしました。モーツァルトの家は第二次世界大戦で破壊されましたが、修復をされ1996年に博物館としてオープンし現在にいたります。

モーツァルトの家では日本語のオーディオガイドを聞きながら直筆の譜面、肖像画、楽器などの展示品を観賞することができ、ザルツブルク時代のモーツァルトの家での暮らしぶりを知ることができます。

■詳細情報
・名称:モーツァルトの家(Mozarts Wohnhaus)
・住所:Makartplatz 8 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク中央駅からバスで「Theatergasse」下車
・マップ:

・営業時間:09:00~17:30(7・8月08:30~19:00、12月24日08:30~15:00)
 ※最終入場は営業終了30分前
・定休日:年中無休
・電話番号:+43662 874227-40
・料金:11ユーロ
・公式サイトURL:http://www.mozarteum.at/museen/mozart-wohnhaus.html

8.メンヒスベルクの丘

メンヒスベクルクの丘は絶景スポットであり、世界遺産である旧市街の絵画のように美しい光景をみることができます。旧市街を見渡せるスポットは他にもありますが、メンヒスベクルクの丘からの旧市街の大パノラマは本当に素晴らしいものがあります。

丘へはリフト(エレベーター)で行くことができ、近代美術館の目の前のテラスからのぞめます。どちらかというと美術館に訪れるというより、この景色を見に訪れる人の方が多いかもしれません。

■詳細情報
・名称:メンヒスベルクの丘 (Moenchsberg)
・住所:Gstättengasse 13 5020 Salzburg(リフト)
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約10分
・マップ:

・営業時間:08:00~19:00※曜日や季節によって異なる、イベント開催やレストラン営業時は延長あり
・定休日:年中無休
・電話番号:+43662 8884 9750
・料金:片道2.3ユーロ、往復3.6ユーロ
・公式サイトURL:https://www.salzburg-ag.at/verkehr/moenchsbergaufzug/

9.ザンクト・ペーター教会(聖ペーター教会)

ザンクト・ペーター教会(聖ペーター教会)の創建は696年と古く、ザルツブルク、またドイツ語圏の中で最古の教会と言われています。当初はロマネスク様式でしたが、何度も改修築を重ねてルネッサンスやバロック、ロココ様式も取り入れています。

内部の美しいバロック、ロココ様式は17~18世紀に改築されたものです。壁や天井の装飾が本当に美しく、静寂さも重なり、神々しさを感じられることでしょう。

■詳細情報
・名称:ザンクト・ペーター教会(聖ペーター教会)(Stiftskirche Sankt Peter Salzburg)
・住所:St. Peter Bezirk 1/2 5020 Salzburg.
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約8分
・マップ:

・営業時間:08:00~12:00、14:30~18:00※カタコンベやベーカリーなどは別途異なる
・定休日:宗教行事
・電話番号:+43662 844576-0
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.erzabtei.at/

10.ザンクト・ペーター教会墓地(聖ペーター教会墓地)

世界的大ヒットをしたハリウッド映画「サウンド・オブ・ミュージック」に登場したザンクト・ペーター教会墓地(聖ペーター教会墓地)も映画ファンなら見逃せません。

また墓地は世界でもっとも美しく、古い墓地とも言われ、モーツァルトの姉ナンネルもここに眠っています。なお墓地にはカタコンベ(初期キリストの地下や洞窟墓地)もあり、一見の価値ありです。

■詳細情報
・名称:ザンクト・ペーター教会墓地(聖ペーター教会墓地)(Der Friedhof St. Peter)
・住所:St. Peter Bezirk 1/2 5020 Salzburg.
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約8分
・マップ:

・営業時間:墓地06:30~18:00(9月~4月06:30~19:00)
 カタコンベ10:00~17:00(9~5月10:00~18:00)
・定休日:1月1日、12月24~26日、31日
・電話番号:+43662 844576-0
・料金:無料(カタコンベ2ユーロ)
・公式サイトURL:http://www.erzabtei.at/

11.クリスマスマーケット

美しい世界遺産の街ザルツブルク。しかし一年で一番輝くのがクリスマスマーケットの時期です。例年、聖なる日を待ち望む約4週間前の11月末から始まり、伝統的な工芸や食べ物の屋台や、イルミネーションの中でぶらぶら歩くだけでも楽しい時間を過ごせます。

特にドーム広場とレジデンツ広場のクリスマスマーケットは世界でもっと古く、そして美しいクリスマスマーケットのひとつと言われます。ほかにミラベル広場やホーエンザルツブルク城でも行われるのでこちらも見逃せません。

■詳細情報
・名称:ザルツブルクのクリスマスマーケット(Salzburger Christkindlmarkt)
・場所:ドーム広場、レジデンツ広場、ミラベル広場、ホーエンザルツブルク城など
・アクセス:ザルツブルク市内各所
・開催時期:11月末~場所にもよるがだいたい12月24日まで
・公式サイトURL:http://www.austria.info/jp/

12.ミラベル宮殿

美しい庭園で有名なミラベル宮殿ですが、宮殿内も一部観光が可能です。新市街にあるこの宮殿は1606年にディートリヒ大司教が愛人とその子供たちと過ごすために造られました。

その後1818年の大火で当時の建物は焼失し、現在の姿に再建されました。現在は市庁舎として利用されており、「大理石の間」のみが見学ができます。

■詳細情報
・名称:ミラベル宮殿(Schloss Mirabell)
・住所:Mirabellplatz 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク中央駅から徒歩約15分
・マップ:

・営業時間:08:00~16:00(火曜・金曜~13:00)
・定休日:土日祝日
・電話番号:+43 662 8072-0
・料金:無料
・公式サイトURL:https://www.salzburg.info/en/sights/top10/mirabell-palace-gardens

13.ザンクト・ペーター・シュティフツケラー

創業803年。1200年以上の歴史をもつヨーロッパ最古のレストランのひとつです。ザンクト・ペーター教会に隣接しており、伝統あるレストランは洗練されたサービス、料理、空間を提供してくれます。

19:30からはディナーコンサートも行われ、モーツァルトも訪れたことのあるレストランで、音楽を聴きながらのディナーは特別な思い出になることでしょう。著名人も多く訪れており、利用の際は予約が好ましいです。

■詳細情報
・名称:ザンクト・ペーター・シュティフツケラー (St. Peter-Stifskeller)
・住所:Sankt-Peter-Bezirk 1/4, 5020 Salzburg
・アクセス:ザルツブルク大聖堂から徒歩約7分

・営業時間:11:30~23:00
・電話番号:+43 662 84 12 680
・公式サイトURL:http://www.stpeter.at/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

Yuki
Yuki
旅が好きで旅行会社に入り、それまで国内派だったのに海外旅行課に配属され海外にハマる。 会社に入るまで2ヵ国しか行った事がなかったのに、いつの間にか35ヵ国以上訪れる事に。もちろん並行して国内旅行…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

オーストラリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ