シアトルのおすすめ観光スポット22選

Pocket はてブ

13.パイク・プレイス・マーケット

2573066725_4b1d03a380_b

photo by Andrew E. Larsen

シアトル市民の台所としても観光客の人気スポットとしても人気がある全米で最も古い市場です。サーモンを投げる魚屋さんやネオンサインや時計台など名物がたくさんあります。

海側との絶壁にビルがへばりつく様な構造で、そのビルの上が表玄関になっています。下段に降りていくと、自分が何階にいるのか分からなくなるような複雑な迷路みたいです。スターバックス1号店もここにあります。

■詳細情報
・名称:Pike Place Market
・住所:1st Avenue & Pike Street, Seattle
・アクセス:ダウンタウン中心部
・営業時間:クラフト・マーケット 10am-4pm; 小売店 10am-6pm; ※朝食 6am-
・定休日:感謝祭、クリスマス、元日
・電話番号: (206) 682-7453
・公式サイトURL: www.pikeplacemarket.org

 

14.ブロードウェイ

ダウンタウンの急斜面を登り切ったキャピタルヒルを横断するメインストリートです。ニューヨークのブロードウェイのような大規模な通りではありませんが、シアトルの文化の中心地となっています。

既存の価値観に捉われない自由な価値観の人々に一瞬驚くかもしれませんが、彼らはとてもフレンドリーで互いの個性を尊重しています。通り沿いにはシアトル出身の天才ギターリスト、ジミー・ヘンドリックスの像もあります。

■詳細情報
・名称:ブロードウェイ
・住所:ファースト・ヒル~キャピタル・ヒル
・アクセス:ダウンタウン中心部から徒歩15分

 

15.セーフコ・フィールド

5622797723_b34acfb484_b

photo by sillygwailo

大リーグのシアトルマリナーズの本拠地。キングドームの老朽化に伴い1999年に開場した開閉式屋根の天然芝の球場です。あのイチローも活躍した球場で、シアトル市民と一緒に大リーグ観戦をしてみてはどうでしょうか。

パイオニア・スクエアの南、インターナショナル・ディストリクトの西に位置しています。夜の治安はあまり良くありません。

■詳細情報
・名称:セーフコ・フィールド
・住所:1250 1st Ave. S., Seattle
・アクセス:パイオニア・スクエアから徒歩10分
・電話番号:206-346-4001
・公式サイトURL:http://seattle.mariners.mlb.com/sea/ballpark/index.jsp

 

16.ウォーターフロント&シアトル・グレート・ホイール

18212920984_a33f44ba20_b

photo by Ian D. Keating

シアトルのウォーターフロントエリアの南端にある人気の大観覧車。53mの観覧車は西海岸最大の大きさを誇ります。ウォーターフロントは木を多用したアンティークでオシャレなお店やレストランが集中しています。

観覧車からはピュージェット・サウンドとダウンタウンの両方を一度に楽しめてお得です。

■詳細情報
・名称:シアトル・グレート・ホイール
・住所:1301 Alaskan Way, Seattle
・アクセス:ウォーターフロントエリア
・営業時間:月 – 木: 11am – 10pm、金: 11am – 深夜、土 :10am – 深夜、日: 11am – 10pm
・電話番号:206-623-8607
・料金:大人(12歳以上)$13、小人(4-11歳)$9、高齢者(65歳以上)$11
・所要時間:15-20分
・公式サイトURL:seattlegreatwheel.com

 

17.ウォーター・タワー(貯水塔)

5559800586_8a927cb982_b

photo by tbridge

キャピタルヒルを横切るブロードウェイを中心に、ダウンタウンの反対側に位置するボランティア・パークの中にあります。シアトル市内を無料で眺められる展望台ですが、108段の階段を登っていかなければなりません。

また現役の貯水塔なので時々メインテナンスで入れない時もあります。園内には巨大な温室やシアトル・アジア美術館、公園北側の墓地にはブルー・スリーの墓もあります。

■詳細情報
・名称:ウォーター・タワー
・住所:1400 East Prospect Street, Seattle
・アクセス:ダウンタウン中心部から車で約10分
・電話番号:(206) 684-4555
・公式サイトURL:www.cr.nps.gov/nr/travel/seattle/

 

18.チェリー・ストリート・コーヒー・ハウス

1985年にキャピトル・ヒルにオープンした B&O Espresso の共同経営者だったアリ・ガンバリ氏が、1998年に独立してオープンしたチェリー・ストリート・コーヒー・ハウス。コーヒー豆の質はもちろん、焙煎方法、入れ方、ラテアートに至るまで独自のこだわりを持っており、おいしいと評判のカフェです。

■詳細情報
・名称:チェリー・ストリート・コーヒー・ハウス
・住所:103 Cherry Street, Seattle, WA 98104
・公式サイトURL:www.cherrystreetcoffeehouse.com

 

19.カフェ・フィオレ

カフェ・フィオレは、絶品オーガニック・コーヒーをサーブするカフェです。またローカル・ベーカリーのペストリーも楽しめます。

■詳細情報
・名称:カフェ・フィオレ
・住所:5405 Leary Avenue NW, Seattle, WA 98107
・公式サイトURL:http://www.caffefiore.com

 

20.カフェ・ラドロ

M***さん(@jollimee)がシェアした投稿 – 2017 11月 23 10:00午前 PST

シアトルで最初にフェアトレードを始め、環境にやさしいコーヒー店を標榜するこちらのカフェでは、オーガニックのコーヒー豆を使用しています。また自社のベーカリーで焼いたペストリーも人気です。

■詳細情報
・名称:カフェ・ラドロ
・住所:108 Union St, Seattle, WA 98101
・公式サイトURL:https://caffeladro.com/menu/

 

21.カフェ・ウンブリア

3世代に渡りシアトルで受け継がれてきたカフェ・ウンブリアは、ロースト方法から工程、その味まで、すべてがイタリアのコーヒーそのもの。照明やカップもイタリアから取り寄せており、落ち着いた店内でゆっくりとした時間を過ごすことができます。

■詳細情報
・名称:カフェ・ウンブリア
・住所:320 Occidental Avenue South, Seattle, WA 98104
・公式サイトURL:https://caffeumbria.com

 

22.カフェ・ヴィータ

アトル・クィーンアンが発祥のカフェ ヴィータは、1995年に創業しました。2階建てのカフェは、地元民に加え、シアトル・ユニバーシティやシアトル・セントラル・コミュニティ・カレッジの学生たちでいつもにぎわっています。

コーヒーだけでなく食事メニュー、ワイン、カクテル、ビールなども充実しています。

■詳細情報
・名称:カフェ・ヴィータ
・住所:1005 East Pike Street, Seattle, WA 98122
・公式サイトURL:http://www.caffevita.com/home

 

魅力いっぱいの街、シアトル

シアトルのダウンタウンを中心に魅力的な観光スポットを22か所選んでみましたが、楽しんでいただけましたでしょうか。

シアトルはアメリカでは比較的安全な街と言われていますが、ダウンタウン南部は地元の人でも夜はあまり近づきません。十分用心しておきましょう。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ