若いうちから旅をしよう!高校生で世界一周する7つのメリット

Pocket はてブ

空港

Photo by Yuto Yoshino

こんにちは!高校を休学して現在世界一周中の吉野です。「えっ、世界一周って大学生がするものじゃないの?」「高校生でも世界一周できるの?」「なんで高校生で世界に飛び出すの?」

質問・疑問がいろいろあると思います。そこで、今回は高校生が世界一周に出ると得られるメリットを7つ紹介します。

 

1,今やれば大学の進路選択に直結する

13905987989_74b3deba90_h

Photo by Kevin Dooley 

世界一周するとさまざまな価値観に触れ、多くの人と出会い、たくさんの刺激や知識を得ることができます。

毎日が新鮮で「私って実は歴史が好きなのかも」「もっとこの分野を学んでみたい」「こんな職業に就きたい」といった自分を見つめなおしたり、新しい自分を発見したりできるチャンスに恵まれているのです。

大学生や社会人になってから世界一周をして本当に学びたい分野を見つけても、そこから学部・大学変更や入学し直すのは簡単にはできません。その一方で高校生なら、大学も学部も選び放題。本当に学びたい学問があれば、それがモチベーションになって勉強もはかどります。

高校生の時に受けた影響は、そのまま大学の進路、さらには人生設計にまで大きく影響するのです。

 

2、たくさんの大人の話が聞ける

wakkann

Photo by Yuto Yoshino

世界一周の準備の際も一周中も多くの大人や大学生と話す機会があります。そこでは普段の生活では出会うことのない不思議な人や変わった人がたくさん。世界一周をすると決めてから数多くの師匠ができて、尊敬する人が増えました。

しかも高校生だと得に多くのアドバイスをもらえたり、キツイ意見もバンバンもらえます。会う約束を取る時にも、少し有利になる気がします。また、同じ年代の人や社会人に対しては言わないようなことも、高校生には言ってもらえます。私は実際に泣いたこともありました。でもそれは、今思えば良い経験でした。

 

3、各種料金が安くなる!?

14542763536_6fc1a1ec10_h

Photo by  Leonid Yaitskiy

博物館や美術館など学生であれば安くはいれるところも多いです。高校生料金のあるところもあります。ちょうど昨日、シンガポールのある施設に入場しようとした際、そこは17歳以下は半額でした。

高校生はいろいろな場面で割引を受けることができます。たかが割引。されど常に安い宿を探し、LCCで移動し、贅沢を我慢している自分にはかなり大きい。

また大学生で休学する場合、学費や在籍費などを休学中も支払うケースが少なくないようです。高校生の休学は国公立の場合は授業料無償化のため、今は休学中の費用は無料(学級費など学校によっては一部の負担が生じるかもしれません)です。私立の場合は各学校によって違うと思うので確認してみてください。

 

4、吸収力&体力のある今だからこそ!

8081867203_7e25161888_k

Photo by woodleywonderworks 

若い方が記憶力や感受性が豊かだとか言われることが多い気がします。医学的な難しいことは分かりませんが、吸収力の高いと言われる若いうちにいっぱい吸収しておきたい。僕の場合、今なら部活で鍛えた体力だって生かすことができます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

吉野裕斗
吉野裕斗
高校生世界一周バックパッカー
高校を休学して世界一周へ!進路を悩んだ末、自分の目で世界を見なきゃ満足できずに世界へ飛び出すことに。国際協力の現場にスポットを当て、高校生が見た世界や知識をシェアしていく。帰国後は高校3年生に復学…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

世界一周