陽気なイタリア人の1日に密着!「今」を楽しく生きるシチリアの休日とは

提供 : イタリア政府観光局
Pocket はてブ

食と健康をテーマに世界一周をしている管理栄養士のJun(ジュン)です。マルタからフェリーでシチリアに渡りました。どこまでも広がる青空!きらきらと輝く海!街は適度に栄えているので、のんびりと過ごせます。

そんなシチリアの人々の暮らし方を知りたい私は、「workaway」でホストを探しました。ホームステイで一日数時間お手伝いをしながら、ファミリーと過ごした素敵な休日の一日をシェアしたいと思います。
 

休日は朝からビーチで思いっきりリフレッシュ

カターニャとタオルミーナの間にある山のふもとに、お家があります。シチリアといえば海というイメージが大きいですが、緑も豊かで、朝晩は私が滞在していた8月でも涼しく過ごしやすいです。以前はパリやミラノで働いていたホストですが、30代で脱サラをして現在、ワインやオリーブなどを作っています。

大きな環境の変化に不安はなかったかと聞いても、やりたかったことだからと、とても楽観的。やりたいことに突き進む精神と度胸!話を聞けば聞くほど、見習うべきことが沢山ありました。

今日はお仕事休みの日。休日だからといってあまり遅くまでは寝ていません。澄んだ空気を思いっきり吸って、エスプレッソでしゃきっと目覚め!

わんちゃんにご飯をあげたら、いざ出発!ビーチへ向かいます!

ビーチに向かう途中、カフェに寄り道。黙々と働いているパティシエにおもむろに話しかけ、作りたてのシュークリームを試食させてもらいます。また、街ですれ違う人にも友達かのように話しかけ、なかなかビーチにたどり着きません。

目的地に向かう途中も大いに楽しみ、街にいるみんなが友達のような感覚にワクワクさせられました。

イタリアのお店でカフェ(コーヒー)を頼むと、エスプレッソが出てきます。夏でもアイスではなくホット。アクア(水)も付けてくれます。立って飲むスタイルもイタリアでは定番です。

イタリア人はカフェをする頻度が多く、食事後や仕事前など、気持ちを切り替えるマストアイテムのように感じました。

寄り道が済んだら、ビーチ(タオルミーナ)へ!海の家に荷物を預け、海へひと泳ぎ!

ランチは海の家で、シチリアでとれた海の幸をいただきます。

お家で作っているワインを事前にお店で冷やしておいてもらい…

お店の人もテイスティング。

ワインといえばイタリア!と言ってもいいほどイタリアはワインの名産地!同じワインを飲みながら、ソムリエかのように味わいや好みについてしばらく語り合います。これもイタリアならではのコミュニケーション!!イタリア人はお酒が強いのでそう簡単には酔いません。

私は弱いのでセーブしながら楽しみましたが、ワインを交わすことでお互いの話を深められたように思います。

そうこうしているうちにお魚たちが登場!シチリアでとれた新鮮な海の幸はそれだけで旨味たっぷりなので、シンプルな味つけがベスト。こちらのお店も期待通り、太陽をいっぱいに受けたレモンをたっぷり絞り、新鮮な素材の味が存分に楽しめました。

食材の宝庫といわれているシチリアですが、美しい海辺でのシチュエーションは最高のスパイスでした!

1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

波多江 淳子
波多江淳子
世界一周 管理栄養士
管理栄養士。3千人(1万件)以上の栄養カウンセリングのため日本を駆けめぐってきたが、2017年7月より舞台を世界に拡げ、食と健康の学びの旅へ出発。食いしん坊だが旅しながらダイエットに奮闘中!各国か…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

イタリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ