今年こそ海外スキー/スノーボードに挑戦!なんと、滑りながら国境を渡ることも可能

Pocket はてブ

いよいよ冬がやってきましたね!ソワソワ浮き足立っているスキーヤー・スノーボーダーなら誰しもいつかはDVDで見るような本場海外で滑ってみたい!と思っているのではないでしょうか?今回は私が海外を滑り歩いた経験をもとに、有名な渡航先の情報から行き方までをまとめてご紹介いたします。

海外スキー・スノーボードは思っているより身近で気軽です。いつかで終わらせたらもったいない!

いつ行くの!?今年でしょ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi , Skier TKY Kawaguchi

 

 

代表的な渡航先①カナダ西海岸

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi,  Skier TKY Kawaguchi

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi , Skier TKY Kawaguchi

海外スキーと聞いて、もっとも多くの方が思い浮かべる渡航先がカナダではないでしょうか?

西海岸最大の都市バンクーバーは日本からのアクセスも良く、フライトは割安です。さらにバンクーバーは「世界の住みやすい街ランキング」で上位入りの常連となるほど治安が良いので海外初心者でも安心なうえ、他の渡航先に比べると物価も落ち着いています!

また2010年に冬季オリンピックが開催された都市でもあり市内にスキー場があるのはもちろんですが、世界的に有名な超広大スノーリゾート・ウィスラーまでたった2時間とスキー・スノーボード環境は充実しています。

 

【最低所用日数3日】
・特徴:恵まれた降雪量・アクセスの良さ
・留意点:雪崩多発・広大なエリアでの遭難

 

代表的な渡航先②カナディアンロッキー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi , Skier Yu Sasaki

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi

バンクーバーを経由しカルガリーへ。そこから3時間走るとロッキー山脈に佇む街バンフへと辿り着きます。少々長旅ですが、尋ねる価値アリです。その名に違わず岩ばった勇ましい山並みと、信じられない数の野生動物との出会いがあなたを待っています。さらに特筆すべきはバンフのナイトライフです。

山間の小さな街とは思えないほどレストラン、ショッピング、パーティーまで、遊びには事欠きません!世界を代表するにふさわしい観光地で朝から晩まで楽しみましょう!

 

【最低所用日数5日】
・特徴:大自然の景観・バンフの街並み
・留意点:寒さ(-20℃前後)・野生動物との遭遇(特に冬眠前後の熊とオオカミは要注意)

ロッキーマウンテンの魅力をまとめた記事はコチラ

 

代表的な渡航先③アメリカ西海岸

P31723212

Photo by TKY Kawaguchi , Skier TKY Kawaguchi

スクリーンショット 2016-12-14 0.31.07

Photo by TKY Kawaguchi ,Skier Yu Yoneya

アメリカはスノーボード発祥の地です。それだけに数々のファンキーな経験が味わえます!西海岸の中でもカリフォルニア州は大きなパークが充実する一方、オレゴン州〜ワシントン州周辺はバックカントリーの本場となります。このエリアで目立つことができれば、世界デビューも遠くないかも!?

 

【最低所用日数4日】
・特徴:アメリカらしい派手なプレイヤー・アクセスの良さ
・留意点:大型パークでのケガ・エリア外の崖

 

アメリカの魅力をまとめた記事はコチラ

 

代表的な渡航先④アメリカン・ロッキー

P2135860

Photo by TKY Kawaguchi

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi

ロッキー山脈の真ん中に位置し、世界に名だたる高級リゾートがひしめくコロラド州。近年さらに開発が進み、整備が行届き注目度も抜群!以前にも増してゲレンデは活気に溢れ、超広大な面積のゲレンデと大人数を運ぶリフトが乱立しています。

この時期にはすでにコンディションが最高の状態に整っており、冬の初めのトレーニングに世界中からトップアスリートが集まります。ただし宿泊費やリフト代も世界トップクラスですので忘れずに…!

 

【最低所用日数5日】
・特徴:世界屈指のリゾートと行き届いた整備
・留意点:極寒(-20℃以下)・リフト代や宿泊費の高騰

 

代表的な渡航先⑤アラスカ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi , Skier TKY Kawaguchi

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Photo by TKY Kawaguchi

コアな滑り手なら誰しもが憧れる未開の地がアラスカ州です。オーロラを眺めながら広大な大自然を旅し、信じられないくらい急で大きな斜面を滑るのはロマンそのもの。文明とは無縁のこのエリアには、まだ人類未踏の山が無数にあります。

 

アドベンチャー精神をくすぐられそうですが、人類の侵入を拒み続けた理由がそこには存在します。命を無駄にしないよう、挑むなら経験を積んでから!ちなみに安全なスキーを望む方には、アンカレッジ近郊を中心にゲレンデが数カ所ありますのでご安心ください。

フェアバンクス近郊のスキー場は気候の関係で硬いバーンとなりますが晴天率は高いです。3月までは太陽が1日中出ない日(極夜)が続くので、滑り目的なら春が狙い目です。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

スキー・サーフィン・カメラをテーマに世界中を奔走。 学生時代にそのスキルを高め見聞を広めるべく、ワーキングホリデーから弾丸トリップまで、時間と資金を作っては海外へ。 大学卒業後、スポーツ用…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

スポーツ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品