海外旅行好きにおすすめの南アフリカワイン5選

Pocket はてブ

南アフリカは、恵まれた気候と自然豊かな土壌を持つため、良質なぶどうが育ちやすく、魅力的なワインを造る産地として世界中から注目を集めています。

採れたてぶどうを味わうようなフレッシュな飲み心地が非常に人気で、どんな方にもおすすめ!ということで、今回は旅行好きにおすすめの南アフリカワインをご紹介いたします。

 

KWV クラシック・コレクション ピノタージュ

こちらの赤ワインは、深く濃いルビー色と果実の香りが豊かな1本です。コクのある味わいと華やかで上品な香りは、あなたを上質な一時へと導いてくれます。

 

ネダバーグ マナーハウス・カベルネ・ソーヴィニヨン

ネダバーグ・ワイナリーのシンボルである、マナーハウスの名を冠したワインです。完熟したブラックベリー、カシス、チョコレート、そしてモカの香りが絶妙で、しっかりとタンニンが感じられる味わいです。

こちらのワインと食すおすすめの料理は、ビーフストロガノフです。

 

オーカ・ピノタージュ

オーカ ピノタージュは、ウェスタン・ケープ(南アフリカ)で造られるワインです。ミディアムボディーで柔らかく、ほのかな甘味を感じさせるプラムのような果実味と、きめ細かいタンニンを持っています。

 

パンゴリン ソーヴィニヨン ブラン

パンゴリンは、南アフリカ産のカーヴ ド リラックスのオリジナルワインで、自然栽培されたぶどうを手摘みで収穫し、素材本来の風味を生かしたエレガント味わいです。

キレのある柑橘系の果実味と、香草を思わせるたっぷりとしたミネラル感が魅力のワインです。

 

KWV ケープ・ブラン

KWV ケープ・ブランは、ブドウ品種シュナン・ブランとミュスカデルを主体として造られているワインです。優しくフルーティーな口あたりと、新鮮な果実の風味が心地よく広がり、とても飲みやすい白ワインとして人気です。

 

近年ますます注目を集める南アフリカワイン

いかがでしたか?南アフリカ産のワインはコスパが良く、また酸化防止剤が少なめ、そしてフェアトレード、環境保護などの社会発展に貢献する商品が多いのが特徴です。

ヨーロッパのワイン事情は知っていても、南アフリカワインに関してはまだまだ知らない方も多いと思いますので、今回の記事を参考にぜひお好みの一本を探してみてくださいね!

Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

お酒

FEATURED特集

特集一覧へ