ストックホルムのオススメ観光スポット30選

Pocket はてブ

皆さんは、スウェーデンの首都・ストックホルムをご存知ですか?北の水の都ともよばれ、「イタリアのヴェニス」とも比較されるほど美しい街並や風景が有名な都市です。

また青い空と湖や島々など、首都でありながら自然の宝庫としても知られており、旅行先としても注目を集めています。今回はそんな魅力的なストックホルムに行った際、必ず訪れたい観光スポット30ヶ所をまとめてみました。

 

1.ヒョートリエット広場

ヒョートリエット広場

photo by shutterstock

野菜、花、果実から衣料品まで、バラエティーに富んだ品物が販売されている野外市場です。いつも活気にあふれており、日曜日には蚤の市も開催されるそうです。

■詳細情報
・名称:ヒョートリエット広場
・住所:Hötorgshallen, 111 57 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄ヒュートリエット(Hotorget)駅から徒歩すぐ
・マップ:
・営業時間:随時
※市場の営業時間→月~金曜は10~18時。土曜日は10~15時
・電話番号:+46 8 23 00 01
・公式サイトURL:http://www.hotorgshallen.se/

 

2.ストックホルム・コンサートホール

ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地で、内部はギリシャ彫刻や音楽の歴史に関するモチーフで飾られています。

ここはなんと、あの栄誉あるノーベル賞授賞式が行われる場所だそう!ガイドツアーもあるので、興味がある方は是非参加してみて下さい。

■詳細情報
・名称:ストックホルム・コンサートホール
・住所:Hötorget 8, 103 87 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄ヒュートリエット(Hotorget)駅からすぐ
・マップ:
・営業時間:チケットオフィス11~18時(土・日曜~15時)夏季は〜17時
・定休日:なし
日曜日などのコンサ-ト開催時は、2時間前には開店
・電話番号:+46 8 786 02 00
・公式サイトURL:http://www.konserthuset.se

 

3.王立公園 (Kungsträdgården)

王立公園 (Kungsträdgården)

photo by shutterstock

ストックホルムで最も大きな王立公園で、春には多くの桜が咲き誇ります。冬期はアイススケートリンクが設置され、市民の憩いの場として賑わいます。

■詳細情報
・名称:王立公園
・住所:Jussi Björlings allé 5, 103 91 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:最寄り駅は「Kungsträdgården」
・マップ:
・電話番号:+46 8 555 100 90
・公式サイトURL:http://www.stockholm.se/kungstradgarden

 

4.カルチャーハウス

カルチャーハウス

photo by shutterstock

ギャラリー、図書館、映画館、市立劇場などを収容する大きな複合施設で、大人から子どもまで楽しめる場所として人気を誇っています。

週末にはイベントなども開かれるので、足を運んてみてはいかがでしょう。

■詳細情報
・名称:カルチャーハウス
・住所:Sergels torg, 111 57 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:最寄り駅は「Sergels torg」
・マップ:
・営業時間:月〜金 9時00分~19時00分 / 土日 11時00分~17時00分
・電話番号:+46 8 506 202 00
・公式サイトURL:http://www.kulturhuset.stockholm.se

 

5.デザイントリエット

Minさん(@rafaela_min)が投稿した写真 – 2016 8月 27 4:04午前 PDT

北欧といえば、やはり洗練されたデザインが有名!「デザイントリエット」は、そんなデザイン性と機能性を追求したスウェーデンデザインの雑貨を販売するショップです。

品揃えも豊富なので、お土産購入のために利用するのもオススメです。

■詳細情報
・名称:デザイントリエット
・住所:Kulturhuset, Sergelgången 29, 111 57 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:最寄り駅は地下鉄「Sergels Torg」
・マップ:
・営業時間:
月〜金: 10 :00〜20:00
土 10:00〜19:00
日 11:00〜18:00
・電話番号:+46 8 21 91 50
・公式サイトURL:http://www.designtorget.se

 

6.NK(エヌコー)

ストックホルムの老舗デパートといえば、ここ「NK(エヌコー)」です。生活用品から高級ブランドまで揃う、ストックホルムで最も大きく、古く、高級なデパートです。

■詳細情報
・名称:NK(エヌコー)
・住所:Hamngatan 18-20, 111 47 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄「Kungsträdgården」駅または「Sergels Torg」駅から徒歩で
・マップ:
・電話番号:+46 8 762 80 00
・公式サイトURL:https://www.nk.se

 

7.ストックホルム近代美術館

ストックホルム近代美術館

photo by shutterstock

1958年に開館した、20世紀美術のための美術館です。ピカソやウォーホルなど著名なアーティストの作品が多数展示されており、世界トップレベルの現代アートコレクションを観賞できます。

■詳細情報
・名称:ストックホルム近代美術館
・住所:Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄「Kungsträdgården」駅から徒歩10分
・マップ:
・営業時間:
火 10:00〜20:00
水・木 10:00〜18:00
金 10:00〜20:00
土・日 10:00〜18:00
・定休日:月曜日
・電話番号:+46 8 520 235 00
・料金:
大人 150kr
18歳以下:無料
・公式サイトURL:http://www.modernamuseet.se/stockholm/sv/

 

8.アイスバー

Satomiさん(@3at0m1228)が投稿した写真 – 2016 9月 15 12:18午後 PDT

壁も椅子もカウンターも氷でできた「アイスバー」。セントラルの近くのホテルの一室を利用して作られたもので、室内は-5度に保たれています。

日本ではなかなか味わえない、さむ〜い氷の世界を楽しめますよ。

■詳細情報
・名称:アイスバー
・住所:Vasaplan 4, 111 20 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:中央駅(Stockholm Central)から徒歩5分
・マップ:
・営業時間:16時30分~23時15分(金・土曜15時45時〜翌1時)
・電話番号:+46 8 505 635 20
・公式サイトURL:http://www.icebarstockholm.se

 

9.地下鉄アート

地下鉄アート

photo by shutterstock

多数のアーティストによって彩られた地下鉄のアートも見ものです!個性豊かな地下鉄の光景は、もはや美術館レベル。

このアート活動は、普通の人々に芸術をより楽しんでもらえるようにという目的で1950年代後半に始まったものだそうです。

■詳細情報
・名称:地下鉄アート
・住所:ストックホルム市内の各地下鉄駅構内
ガイドツアーは夏のみ、メールで予約
・マップ:
・公式サイトURL:http://sl.se

 

10.ストックホルム市立図書館

ストックホルム市立図書館

photo by pixta

著名なスウェーデン人建築家「エリック・グンナー・アスプルンド」によって設計された図書館です。360度に広がる円形の書棚はとても美しく、図書館というよりもひとつの芸術作品を見ているかのようです。

■詳細情報
・名称:ストックホルム市立図書館
・住所:Odengatan 73, 113 50 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄ロドマンズガータン(Raadmansgatan)駅から徒歩2分
・マップ:
・営業時間:9~21時(金曜~19時、土・日曜12~16時)、夏至祭後6月24日~8月とクリスマス前後は営業時間短縮で9~19時(土曜12~16時)
・定休日:イースター休暇、キリストの昇天、聖霊降臨祭、諸聖人の日、5/1、6/6、12/24~26、12/31~1/1
・電話番号:+46 8 508 311 00
・公式サイトURL:https://biblioteket.stockholm.se/bibliotek/stadsbiblioteket

 

11.ストックホルム王宮

ストックホルム王宮

photo by shutterstock

ストックホルムで最も有名な観光地とも言える「ストックホルム王宮」。派手さはありませんが、上品な優雅さがある宮殿です。

宮殿内部は豪華絢爛で、夏季は毎日、冬季は週3〜4日ほど衛兵交代式も鑑賞できます。

■詳細情報
・名称:ストックホルム王宮
・住所:107 70 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:最寄り駅は「Gamla Stan」
・マップ:
・営業時間:
9/14〜5/13 火〜日 10:00〜16:00
5/14〜9/14 毎日 10:00〜17:00
※王室の公式行事がある場合は変動します
・電話番号:+46 8 402 61 30
・料金:大人 150kr, 7〜17歳 75kr, 7歳以下 無料
・公式サイトURL:http://www.kungahuset.se/kungligaslottet

 

12.ノーベル博物館

ノーベル博物館

photo by shutterstock

ノーベル賞およびその設立者、そしてノーベル賞受賞者と彼らの創造的な活動について学ぶことができる博物館です。館内のショップでは、ノーベル賞受賞の際に開かれる晩餐会で使用される食器を購入できます。

■詳細情報
・名称:ノーベル博物館
・住所:Stortorget 2, 103 16 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄ガムラ・スタン(Gamla Stan)駅から徒歩7分
・マップ:
・営業時間:
11~17時(火曜~20時、6~8月は9~20時)
夏季は月曜日も開館
・定休日:月曜日
・電話番号:+46 8 534 818 00
・料金:大人 100kr, 18歳以下 無料, 65歳以上 70kr
・公式サイトURL:http://www.nobelmuseum.se

 

13.大聖堂

大聖堂

photo by shutterstock

ストックホルム最古の教会で、伝統的な建築と絢爛豪華な内装が見ものです。13世紀に建てられましたが、その後何度も改築、増築され、現在の大きさになりました。

ストックホルム王宮のすぐ南にあるので、あわせて観光するのがオススメです。

■詳細情報
・名称:大聖堂
・住所:Trångsund 1, 111 29 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:地下鉄ガムラ・スタン(Gamla Stan)駅から徒歩6分
・マップ:
・営業時間:9~16時
・電話番号:+46 8 723 30 00
・公式サイトURL:http://svenskakyrkan.se/stockholmsdomkyrkoforsamling/

 

14.国会議事堂

国会議事堂

photo by shutterstock

美しい重厚な石造りの建築が特徴的な「国会議事堂」。ガイドツアーに参加をして内部を見学をすることも可能です。国会議事堂内には、まるで美術館かと思えるほど多くの絵画や彫刻などが飾ってあるので、是非注目して見てみてください。

■詳細情報
・名称:国会議事堂
・住所:Riksgatan 1, 100 12 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:最寄り駅は「Gamla Stan」
・マップ:
・ガイドツアー:英語のみ。時期により時間が異なるため公式サイトを確認の上申し込み
・電話番号:+46 8 786 40 00
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.riksdagen.se

 

15.ストックホルム市庁舎

ストックホルム市庁舎

photo by shutterstock

ノーベル賞の記念晩餐会が開催されることで有名な「ストックホルム市庁舎」。

ナショナル・ロマンティシズム建築の美しい外観は、政治施設でありながら訪れる人々の目を引きます。市庁舎のタワーには上ることもでき、地上106メートルからストックホルムの街並みを堪能できます。

■詳細情報
・名称:ストックホルム市庁舎
・住所:Hantverkargatan 1, 111 52 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:バス3番または62番、「Stadshuset」駅下車
・マップ:
・電話番号:+46 8 508 290 58
・料金:50kr 11歳以下無料
・公式サイトURL:http://www.stockholm.se/OmStockholm/Stadshuset/

 

16.クングスホルメンス・グラスファブリーク

Yu-kiさん(@yuu.kiss)が投稿した写真 – 2015 8月 28 10:30午前 PDT

ストックホルムで人気のアイスクリーム屋さんで、100年の歴史を持つグラスファブリーク(アイスクリーム工場)から生まれました。

地元でもおいしいと評判で、観光客から地元民まで多くの人々に愛されています。

■詳細情報
・名称:クングスホルメンス・グラスファブリーク
・住所:Pipersgatan 14, 112 24 Stockholm, スウェーデン
・アクセス:バス54または61番、「Stockholm Rådhuset」駅下車
・マップ:
・営業時間:月〜金 12:00〜18:00 / 土日 12:00〜16:00
・電話番号:+46 8 650 58 04
・公式サイトURL:http://kungsholmensglassfabrik.se

 

17.ドロットニングホルム宮殿

ドロットニングホルム宮殿

photo by shutterstock

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

スウェーデンのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧