東京⇔アメリカ間が日帰り可能!今までの2.6倍の速さで飛ぶ超音速旅客機「Boom」とは

Pocket はてブ

飛行機の移動時間が、もっと短くなればいいなと思ったことはありませんか?そんな願いを叶えてくれる旅客機が近い将来誕生しそうです。

通常の旅客機の2倍以上の速さで移動が可能になる、超音速旅客機「Boom」について紹介したいと思います。

 

超音速旅客機「コンコルド」

concorde-203813_960_720

photo by pixabay

コンコルドという旅客機をご存知ですか?イギリスとフランスの2社の会社が共同開発を行った超音速旅客機で、一般の旅客機の2倍もの速さで移動が可能です。

 

墜落事故やアメリカの同時多発テロの影響によって、2003年に退役してしまいました。しかし唯一の超音速旅客機ということもあり、現在でもとても根強い人気を誇っています。

そんなコンコルドを超える超音速旅客機「Boom」の開発計画が現在進んでおります。

 

低価格で超音速移動が可能な「Boom」とは

コンコルドの後を引き継ぐと言われているのが「Boom」です。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

RORO
RORO
日本一小さな県出身
旅する映像クリエイター・旅する料理人。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。 帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は24…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

乗り物

FEATURED特集

特集一覧へ