旅行好きにおすすめのタイビール7選

Pocket はてブ

タイで買えるビールは、暑さと辛い食事が多いことからか、どのビールも少し薄めで軽い感じの味わいです。

またここ数年、世界的なブームが続いているクラフトビールですが、タイでも小規模なブリュワリーで醸造されるクラフトビールは年々増えており、そのオリジナリティ溢れる味わいは他では味わえないものばかりです!

 

そこで今回は、旅行好きにおすすめのタイビールを7選にまとめてみました。

 

シンハービール

1933年にタイで生まれ、王室にも認められた由緒あるプレミアムビールです。タイ人のみならず、多くの外国人にも愛されているタイ国トップブランドで、スッキリとした味わいで日本人の口にも合います。

 

LEOビール

豹のイラストが特徴的なレオビールは、タイで1、2番を争うブランドであるシンハーが販売している低価格ビールです。一口飲むと爽やかな味わいが口に広がり、 のど越しもスッキリで、暑い夏にピッタリの一本です。

 

チャーンビール クラシック

チャーンビールは、タイ国内でシェア60%を誇るビールです。ズシッとくるインパクトのある味で、麦の香りが感じられます。どんな料理にも合うリッチな味が魅力です!

 

Thailand beer  プーケットビール

プーケットビールは、5年連続モンドセレクションを受賞したタイのプレミアムビールです。添加物や保存料を一切使用しない100%天然醸造で製造されています。ユニークでスムーズ、かつスッキリとしたさわやかな味が魅力のビールです。

 

アーチャー ビール


日本でも発泡酒や第三のビールがあるように、タイでも安価のビールがよく出回っています。その中の一つで特に人気が高いのが、こちらのアーチャービール!口当たりがよくキレが抜群で飲みやすいのが特徴です。

 

フェダーブリュー

red_djmmさん(@red_djmm)がシェアした投稿


フェダーブリューは、チャーンビールを造っているタイ・ビバレッジが販売する商品です。発泡酒のような軽い口当たりですが、キレやコクもあり、東南アジアによくあるコクが全くなく、ビールが好きではないという方におすすめです。

 

チアーズ

過去にビール評価会で金賞を受賞した歴史もあるチアーズビール。ほのかな麦に混じって、独特なハーブの香りが口の中に広がります。このハーブの香りが苦手な人はあまり好きではないかもしれませんが、比較的女性にウケが良いビールです。

 

気になる!タイのビールは一体どんな味?

観光大国として有名なタイは、年々ビール商戦が激化しており、多くのメーカーが様々な商品を販売しています。タイのビールは日本のものよりも味が薄い商品が多く、生ビールはあまり浸透していません。

飲食店で出されるビールの大半が瓶ビールなので、現地の人は氷を入れて飲むこともあります。近年ますます注目を集めるタイビール、皆さんのお気に入りは見つかりましたか?

Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

お酒

FEATURED特集

特集一覧へ