東京都が多摩・島しょ地域を盛り上げるプロジェクトを5月8日まで募集中

提供 : 多摩・島しょ等の自然を活用した新たな体験型エンターテイメント創出事業運営事務局
Pocket はてブ

東京都が、多摩・島しょなどの地域で新たに事業を計画している方を対象に、5月8日(月)までの期間でプロジェクト提案の募集をしています!

東京での新しい余暇の過ごし方【体験型エンターテイメント】の提供を計画している方、東京に新しく楽しい場所を増やしていきたい!とお考えの方はぜひ応募してみてください。

選ばれた方には、事業プロモーターより上限800万円ほどの広報支援などがあります。

 

概要

photo by www.naturetokyoexperience.com

東京都が委託した事業プロモーター(株式会社博報堂)が、多摩・島しょ地域などで、自然などの地域リソースを新しい手法で活用した民間事業者のプロジェクトを募集しています。

選ばれたプロジェクトには、広報活動などの支援を行うとともに、市町村や事業者向けに成果の情報発信を行います。選定されたプロジェクトは民間事業者が自らの事業として、収益などを得ながら実施していただきます。(選定は3件ほどを予定)

なお、選定されたプロジェクト実施者は、市町村や事業者に向けた成果の情報発信に協力していただきます。

 

多摩・島しょ地域とは

photo by pixta

多摩・島しょとは、東京都の区域内にある大小様々な島のことで、伊豆諸島や小笠原諸島などを指します。式根島や神津島、伊豆大島も含まれます。

 

支援対象者

多摩・島しょ地域などで、自然などの地域リソースを新しい手法で活用した【体験型エンターテイメント】事業を具体的に計画している方。個人でも法人でも構いません。

 

支援内容

各プロジェクト1件にあたり上限800万円程度の広報支援と、運営上におけるアドバイスなどを事業プロモーターから受けることができます。

※個別の支援額は、最終選定の結果を踏まえて調整させていただくことがあります。

 

支援対象プロジェクトの主な条件

主な条件

(1)東京都区部の水辺、多摩または島しょエリアで実施すること(東京都区部の水辺エリアとは、区部の川辺・海辺を指す)
(2)当該エリアで、実施者が新たに始める事業であること
(3)実施エリアの地域リソース(※1)を活用していること
(4)2者以上の事業者が連携した(※2)事業であること
(5)独創的な要素のある新しい体験型エンターテイメント(※3)であること
(6)プロジェクトの実施に継続性(※4)が認められること
(7)国や自治体から同一趣旨の委託や助成等を受けていないこと
(8)成果普及に協力すること

注意事項

※1)地域リソースとは、その地域ならではの自然やその他の資源(温泉、酒蔵、特産品、文化、歴史など)を指します。
※2)2者以上連携した事業とは、2者以上が協力して(形態は問わない)事業を行うものを指します。2者以上の連携により、事業として魅力が増すものが望ましいと考えています。単なる物品納入等は連携としては認めません。
※3)体験型エンターテイメントとは、自然等の地域リソースと、これらの新しい活用手法とを組み合わせた、東京での新しい余暇の過ごし方です。
※4)継続性が認められる事業とは、年間を通して営業される事業だけでなく、期間限定営業であっても数年間継続する事業も含まれます。

 

支援期間

選定されたプロジェクト実施者は、事業プロモーターと契約を締結することができます。

■支援期間:契約締結日から平成30年3月31日まで

 

申込について

■募集期間:平成29年4月3日(月)〜5月8日(月) 12時必着

採用する提案の決定は同年の6月上旬を予定しています。提案書式などの詳細や不明点はこちらから。

Pocket はてブ

WRITER

喜多 友美
喜多友美
旅する愛犬家
*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報