月末金曜は15時から旅に出られる?!プレミアムフライデーに関する調査結果

Pocket はてブ

2月といえば、年末年始やGWの間。まとまったお休みのない時期ですよね?そんな私たちに一筋の光が…。実は月末の金曜日がアフター3になる制度が始まるのをご存知ですか?

DeNAトラベルでは、会社に勤務する25~69歳の男女509名を対象に「プレミアムフライデー」に関する調査を実施しました。

 

プレミアムフライデーとは?

shutterstock_258016943

Photo by Shutterstock

月末の金曜日は午後3時に仕事を切り上げ、夕方からショッピングや外食、観光を楽しもう!という試みです。経済産業省と経団連などの経済団体が主体となっています。

導入するかは各企業の判断ですが、アフター3と連動して、旅行業界や外食産業がイベントを催す予定です。

 

概要は?

実施時期

平成29年2月24日(金曜日)
(2回目以降も「月末」の「金曜日」を軸に実施)

実施主体

買物・観光・ボランティア・家族との時間など、多くの方が「生活の豊かさ」や「幸せ」を感じられるよう、付随する商品・サービス、イベントなどを地域・コミュニティ・企業等で検討

対象地域・業種

全国各地で、業種にとらわれずに実施

実施期間

金曜日を核とし、金曜日から日曜日の3日間とするなど、柔軟に設定

(引用:経済産業省

ザッと内容を把握したところで、調査結果を見てみましょう。みなさんどう思っているのでしょうか?

 

まだまだ認知度は低い?

img_120357_1

「自分の勤め先が導入する」と答えた人は、1.4%です。まだ検証期間ということで、割合は少なめですね。「分からない」と答えた人も約40%を占め、普及への課題が浮き彫りになっているようです。

一方でこの新しい制度を導入し、変化に対応してみようという企業も一定数いるということが分かりました。

 

アフター3は自由だって?それは嬉しいという人は7割

img_120357_2

認知度はまだまだ低いながら、「導入されたら嬉しい」と思う人の割合は高い傾向です。金曜の夜から週末にかけて旅行に行きやすくなる・早くから飲みに行けるという展望が期待できますね。

一方では、業務がしわ寄せになる・その分給与が減る恐れもあるという意見も挙がりました。

 

金曜の夜は、気心知れた人と過ごしたい。寛いだひとときに期待

img_120357_3

良い時間を過ごしたいなら誰と過ごすか、というのも重要ですよね。この制度が導入されたらアフター3は誰と過ごしたいですか?という質問では、「パートナー」「一人」「友人」が上位を占めました。

大切な人との時間を増やしたいという人に加えて、普段はあまり費やせない自分の時間を作りたい人も多いということですね。

 

やっぱり旅行でしょ!もしかしたら、金曜日のうちに旅先へ着けちゃう

img_120357_4

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報

FEATURED特集

特集一覧へ