海外だと実は危険な5つの行動

Pocket はてブ

海外旅行をしていると、日本人の感覚では「まさか、こんなことで!?」というようなことで、トラブルに巻き込まれることがあります。

日本とは異なった「常識」が、世界にはあるのです。

今回は、日本では別に大したことでもないのに、地域や国によっては「喧嘩に発展する」もしくは「逮捕されかねない」という危険な行動を紹介します。

 

裏ピース/イギリス、アイルランド、オーストラリアなど

2960273480_8343f1f564_b

photo by Dawn Ashley

日本人は男女問わず結構やる「裏ピース」ですが、実はこれはイギリスなどでは「中指を立てる」と同じくらい失礼な動作なんです。

写真を撮ってもらうときや、レストランでオーダーするときなどに「裏ピース」を使ってしまったら、殴り合いの喧嘩に発展する可能性もあります。

 

トイレのドアをノックする ヨーロッパ

4714747379_78af84c077_b

photo by quinn.any

日本ではトイレを使用中か確認するために、ドアをノックするのはなんら失礼ではありませんが、ヨーロッパだと失礼に当たります。

トイレのノックは、ヨーロッパの人にとって、ものすごくせかされているように感じるのだそうです。

トイレが使用中か確かめるときには、ドアノブを回して確かめるほうがよいでしょう。

 

街中でいちゃいちゃする イスラム教国全般

4910841630_9a637e25e0_b

photo by BurgTender

 イスラム教を信奉する国家では、男女が公衆の面前で「いちゃいちゃ」するのはよくないことという考えが根強いです。

そのため、公衆の面前でいちゃいちゃしたという理由で警察につかまることすらあるそうです。

このいちゃいちゃの具合は国によっても異なりますが、キスや抱き合うのは当然NG!手をつなぐだけでもダメという国も存在します。

 

兵隊や警察に近づく 世界各国

2801247968_13a492b35b_b

photo by WEBN-TV

日本の自衛官や警察はかなり優しく、フレンドリーな方が多いです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

佐々木拓馬
佐々木拓馬
せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

トラブル