ソコトラ諸島

被害が危ぶまれるサヌア旧市街を含む「イエメン」の世界遺産まとめ

ソコトラ諸島
Pocket はてブ

「幸福のアラビア」と呼ばれるイエメンは、アラビア半島の南端にあります。中東諸国の中でも、一番アラビアンナイトの雰囲気が残り、昔ながらの生活様式を守っていると言われています。

現在の情勢では、サウジアラビアをはじめとする連合軍がイエメンのイスラム教シーア派系の武装組織「フーシ」に対し軍事介入を行っており、外務省からは退避勧告が出ています。

【イエメン情勢】空爆で80人死亡か – 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150528/wor1505280010-n1.html

外務省海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=43#ad-image-0

 

今回は、イエメンの情勢の回復を願ってイエメンに現存する世界遺産をご紹介します。

■イエメンの詳細情報
・首都:サヌア
・言語:アラビア語
・通貨レート:1 円 = 1.8イエメン・リアル
・物価:水750mlで50イエメン・リアルくらい、ソコトラ島で100イエメン・リアル。安食堂で150~500イエメン・リアル。安宿ドミトリーで5~15米ドル。
・治安:「退避と渡航延期を勧告します。」世界治安危険度ランキング : 153 位 / 163カ国 イエメンの外務省危険情報
・フライト時間:直通なし:ドバイ経由だと最低14時間
・時差:–6時間
・チップの有無:不要。気持ちでチップ。
・英語:アデンなど都市では比較的通じる。
・ビザ:観光ビザ必要(1ヶ月間滞在可能)。在日イエメン大使館で取得。パスポート残存期間は3ヶ月以上。イスラエル入国歴があると入国出来ない。
・電圧とコンセント:220VでB3型、C型

 

*編集部追記(2016/02/03)
2015年に公開した記事に新たに加筆しました。

 

ソコトラ諸島

2300万年から500万年前の間にアフリカ大陸から分離してできた島と考えられているスコトラ諸島では、過酷な自然環境のもとで動植物が独自の進化を遂げており、固有種率が極めて高い独自の生態系を有しています。

インド洋のガラパゴスとも呼ばれており、絶滅危惧種も多く生息しています。2008年に世界自然遺産に登録されました。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

ルイス
前田塁
TABIPPO.NET編集長
慶應義塾大学商学部卒。大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズまでを担当するフルスタック編集長です。ツイートは旅行とテクノロジーと宇宙が多め。…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

世界遺産

FEATURED特集

特集一覧へ