【チリ】全長1キロ超え!ギネス認定の世界最大プールでチルアウトしてきた

Pocket はてブ

 

延々と続くプール、実は…

何棟も並ぶマンションの下には1キロにも及ぶ透き通ったプール。実はこの長〜〜〜いプール、泳いではいけないんです!しかも水は海水!えーー!!びっくり!!!こんなに大きいのに泳げないなんて!!!

photo by Sachiyo Koizume

泳いでいいのは、手前の半円になっている場所だけ。見えないほど先に続くプールは、ウィンドサーフィンやカヤックを楽しむためのエリアになっていました。

ばしゃばしゃと遊び倒すプールというよりは、プールサイドの砂がひいてある場所でのんびりして、暑くなったらプールで涼んで、飽きたらアクティビティを楽しむ!といったリゾート地にいるようなのんびり空間を楽しめるようになっています。

photo by Sachiyo Koizume

photo by Sachiyo Koizume

施設内にはレストランやスナックが売ってる売店、そのほかにはジムや室内プールもありました。

チリ人は年末シーズンに長期休みを家族で取る人が多く、海の近くのコテージなどで1週間くらいの〜んびりと過ごす人が多いのです。家族とおしゃべりをしたり、本を読んだり、好きなことに時間を使うなど、リラックスした時間を過ごす習慣があります。

photo by Sachiyo Koizume

まさに、それを実現するには最適な場所です。

<!–nextpage–>

 

アクティビティで楽しもう

私たち家族も朝はのんびり起きて、プールサイドでランチをしたあとは、子供達とひたすらプールで遊んでいました。

photo by Sachiyo Koizume

photo by Sachiyo Koizume

photo by Sachiyo Koizume

子供と遊んだあとは、自分たちの番!ウィンドサーフィンのレッスンを受けて2時間ほど風になびかれながら楽しみました。風に左右されるアクティビティなので、風がありすぎたりなかったりで難しかったですが、教えてくれたお兄さんもとても雰囲気がよく、フレンドリーにレッスンをしてくれました。

photo by Sachiyo Koizume

photo by Sachiyo Koizume

カヤックのレンタルもできるので、私の両親も2人で往復2キロの道のりを漕いで、ウォーターアクティビティを家族で満喫できました。

photo by Sachiyo Koizume

そしてお腹が空いた夜は、近くのレストランへ。タイ料理やペルー料理、また美味しいお肉を食べられるお店などがあるので、夜は外食で美味しいものを堪能することもできます。

 

ゆっくりした時間を過ごしにいこう

photo by Sachiyo Koizume

南米チリまで行く機会はなかなかないと思いますが、チリへ行った際はぜひ世界最大のプールへリフレッシュ旅行を検討してみてください。

プールの大きさのすごさはもちろん、ゆっくりとした時間が流れているので、大切な人とのんびり過ごすには最適な場所です。家族とゆとりのある時間を過ごし、思い出以上のものを提供してもらいました。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

koizumesachiyo
母国は南米、チリ。
HOLA! TABIPPOデザイナー/PAS-POLクリエイティブディレクター。旅の写真を撮ったりモノづくりしてます。チリに18年住んでました、日本語も話せます。最近は旅するように働くお母さんにな…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品