バイヤー伝 第9話「すぐ嘘をつく!知らないと言えないのがインド人だった」

Pocket はてブ

だってケータイですよ。

shutterstock_131021102

photo by shutterstock

インドでもだれもが使う必須ツールです。見つからないわけがありません。余裕たっぷりで中心街を歩きはじめました。

しかし、全然見つかりませんでした。

最初は自分達だけで探していたのですが、さすがにわかりません。ということでそのへんを歩いていたインド人に道を聞いてまわりました。

 

結果は漫画に描いた通りです。

インド人が教えてくれた方向に行っても、全然違うものがあるのです。これが何回も続きました。

もちろん、中には「知らない」と言ってくれるインド人もいました、変な方向を教えてくれたインド人は予想外に多かったです。

最後らへんはぼくらもキレ気味になって、「ほんとう!?ほんとうにその方向!?」と何回も念押しして聞いていました。

インド人ほんとうだよ!こっちの方向にある。No Problem!もちろん間違ってました。

 

インド人の性格

indians-642055_960_720

photo by Nicon D800

こう見るとインド人は僕たち旅人を惑わしているように思えるが、そんなことはありません。

インド人は基本的にかなりフレンドリーです。しかも日本や日本人に対しては友好的なイメージを持っています。こちらが心を開けば、インド人とはすぐ仲良くなれるでしょう。

もちろん、中にはラジャンのように騙そうとしてくるインド人もいますが、それはどの国でも同じことでしょう。

つまり何が言いたいかというと、彼らに「悪気」はないのです。

 

困った顔で旅行者が道を訪ねてくるため、「No!」と言って追っ払ってしまうのが忍びないのです。そのため、「あっちにあるよ!」と言って、旅行者を安心させようとするのです。

もちろん、逆効果なのですが。

 

前回のお話が気になる方は
第1話「インド人全員が俺達を狙っている…」先入観だらけのインド留学がいよいよ始まる!
第2話「使い物にならない紙幣に警戒心MAX!」両替所でプチ争いが勃発!
第3話「空港を出たら待ち伏せする詐欺軍団!?」戦々恐々の中、ついに空港の外へ!
第4話「インドでバスに乗った事を後悔…」ボロボロのバスは冒険への始まりでした!
第5話「バスから見た光景に唖然…」激しい揺れとスピードの40分 間とは 
第6話「インドの洗礼?旅行者はカモ扱い!」大きな手荷物がおっさん達を引き寄せる!
第7話「俺たちはもう、フレンドだろ?」優しい言葉で歩みよる、インドの”フレンド詐欺”には要注意! |
→第8話「インドではタクシー運転手の怪しい行動には要注意!」

↓第10話をいち早く読みたい方はこちら↓cropped-bhaiyaden-banner2

1 2
Pocket はてブ

WRITER

漫画家。 大学3年時、インドのデリー大学に9ヶ月間留学。現在は自らサイトを立ち上げ、インド留学の経験をもとにしたエッセイ漫画「留学先はインド!? ~バイヤー伝~」を執筆中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

インドのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品