【過去参加者インタビュー】第1回世界一周コンテスト優勝者/藤原瑠衣さん

Pocket はてブ

るいさん2

今回は、第1回世界一周が実現するコンテストの優勝者、藤原瑠衣さんにお話を伺ってきました! 

▶世界一周コンテストDREAMの詳細はコチラ

 

▼藤原さんは現在何をされていますか?

世界一周のために半年間休学していたので、現在大学5年生です。

来年から旅行系のガイドブックを取り扱っている出版社に就職します。これからバックパッカー向けのガイドブックなんかを作れたらなと思っています。

 

▼コンテストに応募したきっかけは何ですか?

大学2年のときに一人旅でインドへ行ったんですよね。そこで会った26歳のお兄さんが世界一周してたんですよ。生まれて初めて世界一周をした人を生身で見て、「うわっ、できるんだ!ちょーかっこいい」って思ったんですよね。

そんなときに、たまたまツイッターでwizTABIPPOのことを知って応募しました。友達に相談したら「絶対ムリだよ!」て言われたんですけど、逆に「いや、やれるでしょ」って。(笑)私、絶対ムリとか言われたら、やりたくなっちゃうんですよ。

 

▼wizTABIPPOではどのようなプレゼンをしましたか?

私、インドへ旅したときに、初めてほんとにインドって存在するんだ、って実感したんですよ。そして私たちが日本で日常過ごしてる時間も、インドでの時間も同じように流れてるんだ、って思うとほんとに感動したんですよね。それを世界中でも体感したい、っていうことを話しました。

 

▼2000人の前で話す経験はどうでしたか?

ずっと、やだな、2000人の前で話すなんてほんとムリ、って思ってました。でも当日はあっという間で、夢の中の出来事のようでした。それで、優勝して時間が経ってから、facebookやtwitterで知らない人からたくさんメッセージがくるようになったんですよね。「自分の旅への思いを言葉にしてくれた!」とか「藤原さんの言葉を聞いて世界一周へ行こうと決めました!」とか。それでやっと実感がわいてきましたね。

 

▼コンテストに出て学んだこと・よかったことはありますか?

就活に役立ちましたね。笑

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

世界一周コンテスト

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品